KOYAMAIKE RESEARCH CENTER
研究室紹介
鳥取県
衛生環境研究所

戸倉 研究室

吉村 研究室

七條 研究室

矢島 研究室

錦織 研究室

霜田 研究室

細井 研究室
錦織 勤 先生  鳥取大学地域学部 地域環境学科 
始めに

天神山城の実像
a、丘の上だけが天神山城ではない
現在、天神山城は烏取県の史跡=範囲は、緑風高校の西にある丘の上だけ。
 しかし、この部分は天神山城の全体ではない=最重要部は土中にある。

b、埋もれた天神山城の復元


ア)復元作業

昭和30年頃の航空写真 堀の位置が確認できる     写真提供 赤木三郎氏
布施村=天保14年(1843)10月
湖山村=年欠一一

2004年の後半に発掘が行なわれた.
堀の深さと幅(幅12m×深さ1.7m)、形状などが明らかになり、土塁はないことも窺えた。

イ)復原図を読み込む

1)中心はどこか
2)どこから入るのか=構口ref:天馬畷
3)どのルートで中心部へ行くのか=導線


ウ)特徴

堀はあるが、土塁はない。折(おり)がない。
基本的には、城というより守護の館(居館)

卯山地区の位置付け


むすびに


Copyright (C) 2003 鳥取市 無断転載・転用を禁ずる     鳥取市都市環境課 住所:鳥取市尚徳町116