○鳥取市農業委員会の選挙による委員の定数条例

昭和32年6月22日

鳥取市条例第9号

第1条 鳥取市農業委員会の選挙による委員の定数は、40人とする。

(本条…一部改正〔平成16年条例163号〕)

附 則

1 この条例は、昭和32年7月20日から施行する。ただし、この条例公布後最初に行われる一般選挙については、昭和32年7月6日より適用する。

2 農業委員会の選挙による委員の定数条例(昭和29年鳥取市条例第24号)は、この条例施行の日から廃止する。

附 則(昭和47年7月1日条例第25号)

1 この条例は、昭和47年7月20日から施行する。

2 第1条の規定による改正後の鳥取市農業委員会の選挙による委員の定数条例の規定(中略)は、この条例公布の日以後施行の日の前日までに行われる一般選挙に適用する。

附 則(平成16年9月30日条例第163号)

(施行期日)

1 この条例は、平成16年11月1日から施行する。

(適用)

2 この条例による改正後の第1条の規定は、この条例の施行の日以後最初に行われる一般選挙から適用する。

鳥取市農業委員会の選挙による委員の定数条例

昭和32年6月22日 条例第9号

(平成16年11月1日施行)

体系情報
第10編 産業経済/第3章 農林水産/第1節 農業委員会
沿革情報
昭和32年6月22日 条例第9号
昭和47年7月1日 条例第25号
平成16年9月30日 条例第163号
平成28年9月23日 条例第32号