○鳥取市農業委員会の部会の委員の定数等に関する条例

昭和32年10月5日

鳥取市条例第16号

(部会の委員の定数)

第1条 農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号。以下「法」という。)第19条の規定に基づく鳥取市農業委員会の部会の委員の定数を次のように定める。

(1) 第1農地部会

 選挙による委員が互選した者 15人

 法第12条第1号の委員が互選した者 1人

 法第12条第2号の委員が互選した者 2人

(2) 第2農地部会

 選挙による委員が互選した者 15人

 法第12条第1号の委員が互選した者 1人

 法第12条第2号の委員が互選した者 2人

(3) 農政部会

 選挙による委員が互選した者 14人

 法第12条第1号の委員が互選した者 1人

 法第12条第2号の委員が互選した者 2人

(本条…一部改正〔昭和55年条例22号・平成12年7号・16年164号〕、見出…追加・1項…一部改正〔平成17年条例58号〕)

(農地部会の区域)

第2条 第1農地部会及び第2農地部会の区域は、次の表のとおりとする。

部会名

区域

第1農地部会

鳥取市農業委員会委員の選挙区及びその選挙区において選挙すべき委員の定数を定める条例(昭和32年鳥取市条例第10号。以下「定数条例」という。)第1条に規定する第1選挙区から第4選挙区までの区域

第2農地部会

定数条例第1条に規定する第5選挙区及び第6選挙区の区域

(本条…追加〔平成17年条例58号〕)

附 則

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行し、昭和32年7月22日から適用する。

(旧附則…一部改正〔平成16年条例164号〕)

(経過措置)

2 平成16年11月1日から平成17年7月19日までの間、鳥取市農業委員会の農政部会及び農業振興部会の委員の定数については、第1条第2号及び第3号の規定にかかわらず、次のとおりとする。

(1) 農政部会

選挙による委員が互選した者 25人

法第12条第1号の委員が互選した者 1人

法第12条第2号の委員が互選した者 1人

(2) 農業振興部会

選挙による委員が互選した者 25人

法第12条第1号の委員が互選した者 1人

法第12条第2号の委員が互選した者 1人

(本項…追加〔平成16年条例164号〕)

(昭和35年条例第24号から昭和50年条例第39号までの改正附則省略)

附 則(昭和55年6月6日条例第22号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成12年3月28日条例第7号抄)

(施行期日)

1 この条例は、平成12年4月1日から施行する。(後略)

(経過措置)

2 この条例の施行の際現にこの条例の規定による改正前の条例に基づく規則又は規程の規定により行われた処分、手続その他の行為は、この条例の規定による改正後の条例の相当規定によりなされた処分、手続その他の行為とみなす。

附 則(平成16年9月30日条例第164号)

この条例は、平成16年11月1日から施行する。

附 則(平成17年9月30日条例第58号)

この条例は、平成17年10月1日から施行する。

鳥取市農業委員会の部会の委員の定数等に関する条例

昭和32年10月5日 条例第16号

(平成17年10月1日施行)

体系情報
第10編 産業経済/第3章 農林水産/第1節 農業委員会
沿革情報
昭和32年10月5日 条例第16号
昭和35年7月25日 条例第24号
昭和38年8月1日 条例第26号
昭和44年6月27日 条例第23号
昭和47年7月1日 条例第25号
昭和50年7月1日 条例第39号
昭和55年6月6日 条例第22号
平成12年3月28日 条例第7号
平成16年9月30日 条例第164号
平成17年9月30日 条例第58号
平成28年9月23日 条例第32号