○鳥取市歴史民俗資料館の設置及び管理に関する条例施行規則

平成16年10月29日

鳥取市教育委員会規則第8号

(休館日及び開館時間)

第2条 鳥取市歴史民俗資料館(以下「資料館」という。)の休館日及び開館時間は、次のとおりとする。ただし、鳥取市教育委員会(以下「教育委員会」という。)が必要と認めたときは、これを変更することができる。

施設の名称

休館日

開館時間

鳥取市河原歴史民俗資料館

ア 月曜日(その日が国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日(以下「休日」という。)である場合は、その直後の休日でない日)

イ 12月29日から翌年の1月3日までの日(アに掲げる日を除く。)

午前9時から午後5時まで

鳥取市用瀬郷土歴史館

ア 休日(5月3日から同月5日までの日を除く。)の翌日

イ 火曜日(その日がアに掲げる日又は5月8日である場合は、その翌日)

ウ 5月6日から同月8日までの日及び12月29日から翌年の1月3日までの日(ア及びイに掲げる日を除く。)

午前10時から午後6時まで

鳥取市佐治歴史民俗資料館

ア 月曜日(その日が休日である場合は、その直後の休日でない日)

イ 12月29日から翌年の1月3日までの日(アに掲げる日を除く。)

午前9時から午後5時まで

(本条…一部改正〔平成21年教委規則8号〕)

(入館券の交付)

第3条 教育委員会は、条例第3条の規定により資料館に入館する者に対し、入館券(様式第1号)を交付する。

(観覧料の減免)

第4条 条例第5条の規定により観覧料の減免を受けようとする者は、あらかじめ歴史民俗資料館観覧料減免申請書(様式第2号)を教育委員会に提出しなければならない。

(資料の撮影等の許可等)

第5条 条例第6条第1項第4号の規定により、資料館の資料の模写又は撮影の許可を受けようとする者は、歴史民俗資料館資料模写等許可申請書(様式第3号)を教育委員会に提出しなければならない。

2 教育委員会は、前項の許可をしたときは、歴史民俗資料館資料模写等許可書(様式第4号)を交付するものとする。

(施設、設備、資料等のき損又は滅失の届出)

第6条 資料館の施設、設備、資料等をき損し、又は滅失した者は、直ちにその理由を付して、き損(滅失)届(様式第5号)により教育委員会に届け出なければならない。

(委任)

第7条 この規則で定めるもののほか、資料館の管理に関し必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

この規則は、平成16年11月1日から施行する。

附 則(平成21年10月1日教委規則第8号)

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

鳥取市歴史民俗資料館の設置及び管理に関する条例施行規則

平成16年10月29日 教育委員会規則第8号

(平成21年10月1日施行)