このページではJavaScriptを使用しています。

市民活動団体の登録について

 鳥取市では「鳥取市市民活動の推進に関する条例」第8条により、市民活動団体に対して、その団体の特性を生かせる分野において、行政サービスに参入する機会を提供するよう努めるため、行政サービスに参入する機会の提供を受けようとする団体の登録を行っています。


◇登録の申請

 市民活動団体登録申請書により、登録申請を行います。
 「鳥取市市民活動の推進に関する条例」第2条第2号に規定する団体であるか審査を行い、その結果を申請者へ通知します。


◇活動状況の報告

 登録団体は、毎年度の事業の実績報告を登録団体状況報告書により提出していただきます。 年度終了後2か月以内に下記により提出してください。


◇登録事項の変更
 登録団体は、代表者の変更等、登録内容の変更があった場合、市民活動団体登録事項変更届により届け出ていただきます。

 

現在の登録団体



※参考・・・鳥取市市民活動の推進に関する条例施行規則

(目的)

 第1条 この規則は、鳥取市市民活動の推進に関する条例(平成15年鳥取市条例第2号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めることを目的とする。 

(登録の申請及び通知)

 第2条 条例第8条第2項に規定する申請は、市民活動団体登録申請書(様式第1号)により行うものとする。 

 2 市長は、前項の申請があったときは、これを審査し、市民活動団体登録結果通知書(様式第2号)により、その結果を申請者に通知するものとする。 

(登録団体の公表) 

 第3条 市長は、条例第8条第3項の規定により市民活動団体を登録したときは、当該団体(以下「登録団体」という。)を市民活動団体登録簿(様式第3号)に記載し、市長が定める場所に備え置いて、公表するものとする。 

(登録事項の変更) 

 第4条 条例第8条第4項に規定する書類の提出は、市民活動団体登録事項変更届(様式第4号)を市長に提出することにより行うものとする。 

(登録の取消し) 

 第5条 市長は、条例第8条第5項の規定により登録団体の登録を取り消したときは、登録団体取消通知書(様式第5号)により、当該登録団体に通知しなければならない。

 (活動状況の報告) 

 第6条 条例第8条第6項に規定する書類の提出は、登録団体活動状況報告書(様式第6号)を市長に提出することにより行うものとする。

  2 前項の登録団体活動状況報告書は、毎年度終了後2か月以内に提出するものとする。 

(委任) 

 第7条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成15年4月1日から施行する。

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

この規則は、平成20年10月1日から施行する。

 




質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 協働推進課
電話0857-20-3170
FAX0857-21-1594
メールアドレスkyodosuishin@city.tottori.lg.jp