このページではJavaScriptを使用しています。

城山神社(しろやまじんじゃ)

城山神社

スサノオノミコトを祀り、亀井茲矩在城の頃は鹿野城の守り神としてまつられていた。「鹿野まつり」として知られる祭礼が行われる。


シロヤマジンジャシャデン
城山神社社殿
創立年代は不明であるが、もとは加知弥神社の摂社で古くから妙見大明神と称し町民から崇敬されていた。社殿の規模は小さいが、その構造や彫刻は近郷に例を見ない精巧なものである。
シロヤマジンジャシャデン
城山神社社殿
創立年代は不明であるが、もとは加知弥神社の摂社で古くから妙見大明神と称し町民から崇敬されていた。社殿の規模は小さいが、その構造や彫刻は近郷に例を見ない精巧なものである。
シロヤマジンジャ
城山神社
創立年代は不明であるが、もとは加知弥神社の摂社で古くから妙見大明神と称し町民から崇敬されていた。社殿の規模は小さいが、その構造や彫刻は近郷に例を見ない精巧なものである。


質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?