このページではJavaScriptを使用しています。

第4回国府地域審議会議事概要

日時:平成17年5月12日(木) 午後2時~4時50分
場所:鳥取市国府町総合支所 3階会議室

〔出席委員〕山口勝憲、清水良彦、霜村丈明、三浦勝利、松島尚、吉田ふさゑ、岡本愛、沖時枝、田村勲、横山璋也、谷口徳五郎、村田善治、木下敏明、村尾馨、岡野頼雄、峯尾保、山崎祥次、寺本久子、土井倫子
〔欠席委員〕福田収
〔事務局〕林支所長、森本副支所長、細砂市民生活課長、谷岡福祉保健課参事、山本産業建設課長、森原教育委員会分室長、中尾地域振興課スタッフ

●会議次第
1.開会
(新委員辞令交付・紹介)
2.会長あいさつ
3.議事
(1)第8次総合計画基本構想(原案)について
(2)行財政改革大綱及び実施計画について
(3)地域審議会のスケジュールについて
(4)審議会に対する要望等の取り扱いについて
(5)平成17年度イベントカレンダーについて
4.その他
5.閉会

●議事概要
1.開会(事務局)
(新委員辞令交付・紹介)
安田浩氏が退任し、三浦勝利氏が、小林法道氏が退任し田村勲氏が新委員に就任することを報告。林支所長より三浦、田村両氏に辞令を交付。新委員がそれぞれあいさつをする。

3.議事
(1)第8次総合計画基本構想(原案)について
〔事務局〕(資料に基づいて説明)

〔委員〕今後は事前に資料を渡して欲しい。急にどうかと訊かれても言いようがない。

〔事務局〕まだ基本構想(原案)の段階であり、今後素案が出来たら配布するつもりであり、またご意見を伺うつもりである。

(2)行財政改革大綱及び実施計画について
〔事務局〕(資料に基づいて説明)

〔委員〕個人情報保護法が施行され、個人情報の保護は顧客重視の重要事項である。危機管理体制の構築についての考えはどうか?

〔事務局〕アンケート等についての個人情報は守る。危機管理体制については、有用な人材を配置する予定である。

〔委員〕この行財政改革大綱の戦略の中に環境問題が無いようだが。

〔事務局〕戦略1で市民等との協働を図りながらISOを全支所で取り組むこととしている。

〔委員〕戦略5の高度な執行体制についての内容は?業務の電子化とか現在の体制でやれるのか。また、職員が計画どおり削減できるのか。

〔事務局〕10年間で180名の職員を削減する予定である。

〔委員〕合併して良くなったとは思えない。かえって市民の負担が多くなりはしないか。合併前の財政計画とは大きく違う。例えば、防犯灯の補助が無くなっている。

〔事務局〕合併協議の中でそういう約束になっている。

〔委員〕合併してどうだったのかという率直な意見はある。個性のある発展をというが、旧市と町の間には温度差がある。国府町は歴史・文化創造エリアと位置づけられているが、総合計画は均一化された計画である。果たして旧市にやる気はあるのか。

〔事務局〕総合計画の現段階はあくまで基本構想である。これから新市まちづくり計画を総合計画の実施計画に反映させていく。

〔会長〕たしかに旧市と町には温度差はあると思う。

〔委員〕合併した以上は前向きに考えないと良くない。新市まちづくり構想を、この審議会で提言してゆく必要がある。

〔事務局〕(総合計画策定のスケジュールを資料で説明)
合併して良くないことを具体的にあげてもらいたい。

〔委員〕行財政改革大綱について、平成19年にどのような形になるのか見えない。

〔副会長〕それなら3年以内に実施されるものをチェックしてみたらどうか。

〔委員〕指定管理者制度を採らなくても施設の健全な管理運営はできるのではないか。

〔事務局〕戦略3にあるのは、総管理コストを5%落として経費削減したいという目標である。ただし、質を落とさないようにはするつもりである。

〔委員〕指定管理者制度の対象施設は国府町にいくつあるのか。

〔事務局〕10程ある。(指定管理者制度について説明)

〔委員〕デイサービス、学校給食はどうか。

〔事務局〕配送サービスの一部を民間委託している。

(3)地域審議会のスケジュールについて
〔事務局〕(資料に基づいて説明)

(4)審議会に対する要望等の取り扱いについて
〔事務局〕(資料に基づいて説明)

〔副会長〕資料4-1のフロー図がおかしい。地域審議会の意見は市長に直接行くはずだ。

〔事務局〕この図をもっと整理して修正する。

〔委員〕国府町婦人会の要望をしているが、補助金が必要なので是非お願いしたい。

〔会長〕婦人会の要望として出すか、審議会の意見書として出すかだが。

〔委員〕婦人会の補助金はどうなったのか。

〔事務局〕16年度は前年度の1割カットである。婦人会の補助金がついているのは、佐治と用瀬と国府のみである。

〔委員〕意見書として出してはどうか。

〔副会長〕私は反対である。

〔委員〕私は賛成だ。男女共同参画も婦人会と同様である。

〔副会長〕2年間合併協議して決めたことである。

〔委員〕要望書を出させておいてそれはおかしい。

〔委員〕審議会を通じて出した方がよいように考えるが。

〔委員〕どちらにするのか方針を出すべきである。ただし、全部採り上げるのはどうか。

〔委員〕全町的に関係あるものにすべきである。

〔委員〕しかし、門前払いは駄目である。

〔事務局〕出すなら委員名で出していただきたい。

〔委員〕前回では、自治会からの要望も受けるべきとの意見が出ていた。

〔委員〕婦人会の要望を審議会で取り上げるのかどうかはっきりしてもらいたい。

〔委員〕婦人会の担当課で検討してもらってはどうか。

〔委員〕この件に関しては継続審議としてはどうか。

〔委員〕合併前の話では、何でも地域審議会に出すようにとのことだったが。

〔委員〕このままでは、どのように要望を提出していいのかわかりづらいので、この際、要望の取り扱いについての要綱を作ってはどうか。

〔会長〕それでは、要望の取り扱いについて要綱を作成することとします。婦人会の要望については引き続き検討します。また、その他の要望4件については、地区要望等にすでに提出されていてすでに回答されているものもあり、意見書としては出さないこととします。

(5)平成17年度イベントカレンダーについて
〔事務局〕(資料に基づいて報告)

4.その他
〔事務局〕(校区座談会について説明)

〔会長〕その他意見がないようなので、これで終わります。


質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
国府町総合支所 地域振興課
電話0857-39-0555
FAX0857-27-3064
メールアドレスkf-chiiki@city.tottori.tottori.jp