このページではJavaScriptを使用しています。

第6回用瀬地域審議会議事録

日時:平成17年12月1日(木)午後2時30分から午後4時30分
場所:鳥取市用瀬町別府 用瀬町民会館2階大研修室

〔出席委員〕長戸信勝、山住省二、中村義之、長谷川陽治、八百谷富久巳、田中満智子、三宅光子、加川彰二、村中邦子、岸田日出紀、佐藤正剛、岸本宣明、西村繁栄、森田純一、中村克洋、森田孝明、古田藤夫、木下靖夫 以上18名
〔欠席委員〕岩本信次郎、森重市  
〔事務局〕西澤企画推進部長、用瀬町総合支所  西村支所長、楮原副支所長、田渕地域振興課長、西村福祉保健課長、寺坂産業建設課長、寺崎教育委員会分室長、森田地域振興課スタッフ

●会議次第
1.開会
2.挨拶
3.協議事項
(共通議題)
(1) 新たな制度の具体案について
(2) 第8次用瀬町総合計画(財政見通し・主要事業等)について
(3) 平成18年度当初予算編成について
(4) 補助金整理合理化方針について
(5) マイクロバスの運用について
(6) 成人式のあり方について
(個別議題)
なし
(報告)
平成17年度用瀬町総合支所関係予算の執行状況について
4.閉会

●議事概要
地域振興課長が開会を宣言し、その後会長が挨拶。議題に入る。

<議長>
「新たな制度の具体案について」、事務局の説明を求める。

<担当課長>
資料1「新たな制度の具体案」により、38項目の事務事業について各担当課長が説明を行う。

<議長>
質問・意見を求める。
質問・意見なし。
次に、「第8次鳥取市総合計画(財政見通し・主要事業等)について」、説明を求める。

<部長>
11月29日開催された鳥取市総合企画委員会において第8次鳥取市総合計画に関する答申案が決定されたことを報告後、資料2「第8次鳥取市総合計画基本構想(抜粋)」及び資料3「「新市まちづくり計画」と「第8次総合計画」における財政計画の投資的経費の比較表」により、総合計画案の財政見通しについて説明を行う。
続いて資料4「第8次鳥取市総合計画「実施計画」」(案)及び資料5「「実施計画」に位置付けを検討している主要な事業」より総合計画実施計画について説明を行う。

<議長>
質問・意見を求める。

<委員>
過去にJR山陰本線・因美線高速化事業で理解しがたい市町村負担が課せられたことがある。また過日、市内のタイヤ不法投棄の処理を鳥取市が負担して行うという新聞記事を目にした。財政が苦しい中で、適切な負担を行うという観点で、今後負担の是非についてよく検討いただきたい。ごみの不法投棄については起こらないようにする行政努力が必要ではないか。

<部長>
鳥取市の負担が必要なものは、効果も含めて精査し検討します。

<委員>
先ほど実施計画のハード事業については説明があったが、ソフト事業も実施計画に含まれるか。

<部長>
説明を省きましたが、資料に掲げていますとおりハード事業もソフト事業も実施計画に含みます。

<委員>
下水道、ケーブルテレビなど家庭への普及を進めていくべき事業があるが、推進・普及が必要と考えるが。

<部長>
下水道の普及率向上は必要なことと考えております。また、ケーブルテレビの加入促進については、家庭の負担軽減を図りながら進めております。

<議長>
その他質問・意見を求める。
質問・意見なし。
次の議題「平成18年度当初予算編成について」の説明を求める。

<支所長>
資料6「平成18年度当初予算編成について」により説明を行う。

<議長>
質問・意見を求める。

<委員>
合併協議会で「総合支所のあり方」、「支所権限」について協議決定したはずだが、平成16年度については年度途中ということで無理だとは思ったが、平成17年度には予算配当方式で予算執行されると期待していたが、そうならなくて残念だ。合併協定書の支所機能検討小委員会「最終報告」を基に検討を強く願いたい。

<部長>
総合支所の予算については、予算要求、予算執行段階まで、それぞれの権限により執行されています。合併協定書の内容を点検して、改めるべきことは改めたいと考えます。

<議長>
その他質問・意見を求める。
質問・意見なし。
次の議題、「補助金整理合理化方針について」の説明を求める。

<支所長>
資料7「補助金整理合理化方針について」により説明を行う。

<議長>
質問・意見を求める。
質問・意見なし。
次の議題、「マイクロバスの運用について」の説明を求める。

<地域振興課長>
資料8「マイクロバスの運用について」により説明を行う。

<議長>
質問・意見を求める。

<委員>
社会福祉協議会のマイクロバスは、昨年10月にその運営方針が定められているが、資料のように改正されるのか。

<地域振興課長>
現在資料の2頁目のとおり改正案が示されていますが、検討中ということであり、平成18年3月末までに決定されるものと思います。

<委員>
公用マイクロバスの使用例で、町老人クラブ連合会総会(市内に限る)、福祉・老人クラブ関係で老人連合会研修(市内に限る)となっていますが、どうして市内に限るのですか。

<地域振興課長>
町老人クラブ連合会総会、研修会は、たいていの場合鳥取市内で開催されることとされるという前提で定めてあります。

<委員>
このマイクロバスの使用については、連合婦人会が市長・教育長さんに今年1月に陳情した経過がある。その後副市長さんから回答を頂いたが、今回の内容と違う。使い便利の良い方向に改正されたとは思うが、陳情した団体に回答した後に方針が変わったら変えた旨、鳥取市から情報がほしかった。遺憾に感じています。
 
<委員>
社会福祉協議会バスの運営方針は老人クラブで公表してもよいか。

<地域振興課長>
先ほど説明しましたとおり、まだ決定になっていないものですので、公表される場合は未決定ということで説明してください。

<議長>
その他質問・意見を求める。
質問・意見なし。
次の議題「成人式のあり方について」の説明を求める。

<教委分室長>
資料9「成人式のあり方について」により説明を行う。

<議長>
質問・意見を求める。

<委員>
成人式対象の青年の意見を踏まえて、来年の成人式が県民文化会館での開催になったと説明があったが、私が聞くのでは用瀬での開催を希望する声が多いように思っていた。どの程度の賛成があったのか聞きたい。

<教委分室長>
この「成人式のあり方」については、合併協議の時からの協議事項であり、本年も各支所の意見を持ち寄って検討されました。用瀬地区では、用瀬での開催を希望する意見が多かったのですが、他の7支所は県民文化会館で良いという意見でした。

<議長>
その他質問・意見を求める。質問・意見なし。
以上で共通議題を終了する旨、宣言する。
個別議題の予定はなく、また委員からの動議なし。
その他報告事項を事務局に問う。
平成17年度総合支所関係予算の執行状況について報告したいと申し出があり、報告を求める。

<支所長>
平成17年度用瀬町総合支所関係予算の執行状況について報告を行う。家奥渇水対策の経過、家奥ため池改修事業、赤波地区移動通信用鉄塔整備事業、ケーブルテレビ整備事業等について説明を行う。

<議長>
報告事項について質問・意見を求める。
質問・意見なし。
閉会を宣言する。

(閉会時間午後4時30分)


質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
用瀬町総合支所 地域振興課
電話0858-87-2111
FAX0858-87-2270
メールアドレスmc-chiiki@city.tottori.tottori.jp