このページではJavaScriptを使用しています。

第4回佐治地域審議会議事録

日時:平成17年5月16日(月)午後2時00分~4時20分
場所:佐治町総合支所第1議室

〔出席委員〕 16名
岡村守・長谷康子・岡村茂美・下石義忠・谷上 學・中島早夫・西尾文雄・南條芳浩
小杉閉子・上田一郎・岡村郁夫・谷口勝男・下田浩二・下田章・山本達夫・田中道緒
〔欠席委員〕 4名
奥田明男・福安ローリー・田中敏文・小谷泰世

●会議次第
(1)第8次総合計画基本構想(原案)について
(2)行財政改革大綱及び実施計画について
(3)地域審議会年間スケジュールについて
(4)佐治町自治連合会組織の構築について
(5)集落座談会の実施について
(6)その他

●議事概要
・開会
 会長あいさつ
・協議報告事項について

(1)第8次総合計画基本構想(原案)について・・・・支所長より説明する。
(支所長):概要
・策定スケジュール案を説明。
 ○構想(18年~27年)を5月末までに、計画(18年~22年)を9月末までに、実施計画(18年~20年)を2月末までに策定し3月市議会で議決し4月より実施。
 ○CATVの説明会を5月19日に区長等を集めて開催することを説明。
 ○公募委員として佐治町からも出席していただいていることも説明。

(委員より質問)
・総合計画での人権ということがあいまいになっているではないか。まちづくり計画には、同和問題をはじめとするという項があるが、これには掲載されていない何故なのか。また、学校・社会教育関係の項が掲載されていないように思う。

(事務局の回答)
・同和問題等人権の項の掲載については、本庁へ掲載する旨を伝える。

(委員より意見)
・旧佐治村の作成した総合計画と比較、照らし合わせる必要があると考える。

(事務局の回答)
・旧佐治村の第4次改訂総合計画を全委員へ配付した。

(委員より意見)
・中山間地は高齢化比率が高いなど不利、利便も悪い。利便のよい市内との政策的に均衡を保つようにする必要があるのではないか。

(事務局の回答)
・旧鳥取市や青谷町においても、分水嶺の近いところは同様です。
 以上で気の付いた所は事務局まで連絡下さい。

(2)行財政改革大綱及び実施計画について
・支所長より説明をする。

(委員より意見)
・合併前には、こういう財政難については触れられていなかったが、何故、こういう問題が出たのかお尋ねします。
・財政難となった背景を、財政推計(合併前後)で説明をしていただければ分かり易い。

(事務局の回答)
・国の三位一体改革によるものが一番の要因である。また、旧町村の基金が思わない目減りしてこと等が要因だと思う。財政推計(合併前後)「平成17年度予算新市まちづくり計画の財政計画との比較」という資料により説明した。

(3)地域審議会年間スケジュールについて
・副支所長より説明をする。
 ○年4回(5月〔本日〕・8月・11月・3月末〔議決のあったことを皆さんへ説明〕)
 ○地域審議会での意見・要望等のとり扱いについてフローで説明した。
 ○地区要望については、要望事項全て、ほぼ1年掛けて回答されることを説明した。

(4)佐治町自治連合会組織の構築について
・副支所長より説明をする。
・本年度より自治会へ補助金が出るため、組織を立ち上げる必要があり組織した。
・21年度までに末端自治の意見がスムースに流れるように努める。
・自治連合会の代表者会は2月に1回開催される。

(委員より意見)
・昨年までの区長連絡会は今後どうなるのか。

(事務局の回答)
従前の通り開催する。

(事務局)
・活動助成金の取り扱いについて、活動手当と助成金を1本で振り込むこととなる。
・扱いとしては各部落で従前の手当(旧佐治村)を区長へ支払うのがよいと考える。

(5)集落座談会の実施について
・副支所長より説明をする。
 ○合併してから支所へ行きにくいという意見等により集落座談会を実施することとした。
 ○佐治町・・・6月上旬ごろ4箇所で午後7:00~開催予定。状況によっては、本庁からも出席する。
 ○座談会の雰囲気のためゴザを用意すると良い。

(6)その他
・消防防災について・・・・・地域防災計画を本庁で策定する。
・台風により山が荒れている・・・・対策が必要、林務砂防で要望か。
・イノシシ被害対策が急がれる。

以上で終了


質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
佐治町総合支所 地域振興課
電話0858-88-0211
FAX0858-89-1552
メールアドレスsj-chiiki@city.tottori.tottori.jp