このページではJavaScriptを使用しています。

第10回佐治地域審議会議事録

日時:平成18年12月6日(水) 午後3時00分~5時20分
場所:佐治町総合支所 第一会議室

〔出席委員〕 16名
岡村 守・下石義忠・谷上 學・中島早夫・西尾文雄・山本達夫・岡村茂美・小谷ちえ子
下田浩二・上田一郎・田中道緒・下田 章・小杉閉子・谷口勝男・岡村郁夫・谷口町子
〔欠席委員〕  4名
田中敏文・小谷泰世・奥田明男・福安ローリー

◎会議次第
(1)家庭ごみの有料化及び大型ごみの処理について
(2)合併地域活性化推進事業(地域振興策)のヒアリング結果について
(3)地域審議会委員数の取り扱いについて
(4)第8次鳥取市総合計画の見直し(行政評価)の取り組み状況について
(5)人口増加対策について
(6)下水道等使用料の統一について
(7)CATVの加入状況について
(8)八頭総合事務所の所管区域の変更について
(9)市民課窓口の取り扱い業務について


◎議事概要
・開会
  会長あいさつ
  林副市長あいさつ
・協議報告事項について
(1)家庭ごみの有料化及び大型ごみの処理について・・・福祉保健課兼市民生活課長より説明
   説明の概要・・・資料に沿って説明する
 鳥取市は今後さらなる減量化に向けて強力に推進することや、有料の対象は可燃ごみとプラスチック の2種類で、平成19年10月から予定していることなどを説明した。また、大型ごみについても資料 に沿って説明した。

(委員)ごみを減量する有効な取り組みを積極的に推進して頂きたい。

(回答)無駄なものは買わない。ごみとして出さない工夫をする必要がある。

(副市長)減量化するにはどのような方法が良いかということで、有料化に決めた。また、分別を促進 させるとともに、環境問題への意識を高めることが大切です。

(委員)ごみを出す量・質の統計を取っているか。各町のごみ出しのデータを収集する必要があると考 える。    

(回答) 担当課とよく話しをして見る。

(委員)事業所ごみについてはどうですか。   

(回答) 一般ごみとは別途の考え方で、処理業者と個別契約となり、有料処理となります。

(委員)ごみを減らす工夫ということで、例えば、ペットボトルを自動販売機でコインと交換すること でごみの減量につながると思う。

(回答・副市長)他県では地域通貨に交換するなどの方法もあるようだ。

(2)合併地域活性化推進事業(地域振興策)のヒアリング結果について・・・副支所長より説明
   説明の概要・・・資料に沿って説明する
 ヒアリングの審査結果等、地域活性化集団ミラクルの会・さじミラクル市について説明し、今後はこ の市を重ねて広がりを付けていくことで、出店者やお客さんが増えると考える。
  
・委員からの質疑なし
   
(3)地域審議会委員数の取り扱いについて・・・支所長より説明
   説明の概要・・・資料に沿って説明する
 審議委員の設置、運営等に関する基準や委員の公募要領、そして、女性委員の積極的選任について説 明した。また、地域審議会の会長会で15名程度が妥当ではないかとの提案があった。委員さんのご意 見を聞いた。

(委員)どういうことで20人を15人程度とした案なのか根拠を知りたい。

(回答)地域審議会の運営状況を勘案してのこと、佐治地域の出席者平均が15~16人でこの数字で 、こだわりはない。

(委員)若い方は、昼間の出席が悪い、開催時間の検討をしてはどうか。

(回答)開催時間は、今後の検討としたい。

(委員)年代選出ではなくて、審議会委員としての誇りをもてば出席も増えると考える。
          
(委員)委員の欠席が多いので、開催時間の変更をしてはどうかというが、委員としての自覚が不足し ているためで、年4回の審議会は時間内に実施すべきと考える。

(委員)女性委員選任40%はウエイトが高いし、女性の方は行政等経験が少ないので大変だ。

(回答)女性の参画が少ないので経験がなくても多く参画していただきたい。

(事務局)審議会委員の選出について基本的な考え方で、基準の中で市議会議員の就任については、議 員は選出しないことで決定している。

(委員)審議会が既に決定している案件が多いため、本来の審議会の役目を担っていない。

(回答)別段審議会としては、制約はないと考える。自由に議論を行なえば良いし、勉強をして行けば 良い。

(副市長)話し合って、地域の課題を議論してその場その場で市長に意見を出して頂ければ良い。また 、委員の選任は支所の方で詰めて頂くことになると考える。
  
(4)第8次鳥取市総合計画の見直し(行政評価)の取り組み状況について・・・支所長より説明
   説明の概要・・・資料に沿って説明する
 総合計画の見直しを行って、平成19年度から第8次鳥取市総合計画をスタートさせる。

(5)人口増加対策について・・・副支所長より説明
   説明の概要・・・資料に沿って説明する
 本庁の地域振興室に定住促進・Uターン相談支援窓口を開設した。

(6)下水道等使用料の統一について・・・産業建設課長より説明
   説明の概要・・・資料に沿って説明する

(委員)現在市の簡易水道以外施設(地元管理)の管理を市の直接管理へスムースに早く移行していた だきたい。         

(回答)努力しています。

(7)CATVの加入状況について・・・副支所長より説明
   加入状況表に沿って説明する。

(8)八頭総合事務所の所管区域の変更について・・・支所長より説明
 佐治町は、平成19年4月1日より八頭総合事務所から鳥取市立川の東部総合事務所へ、移管され事 務が引き継がれるので周知のこと。

(9)市民課窓口の取り扱い業務について・・・福祉保健課兼市民生活課長より説明
   説明の概要・・・資料に沿って説明する
 支所も駅南庁舎と同じ業務を行っていることを説明。
                   
その他
・佐治町で発生した変圧器油漏れの経過報告をした
・市議会議員選挙投票結果について報告をした
・1月4日新年市民合同祝賀会が開催される連絡をした

(委員)小中学校でのいじめの調査はしましたか。

(回答)実施していません。

(委員)支所における学校給食の現場の聞き取り調査をしていただきたい。

(回答)調査し回答する。
      
(議長)以上で本日の審議会を終了します。17:20終了


質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
佐治町総合支所 地域振興課
電話0858-88-0211
FAX0858-89-1552
メールアドレスsj-chiiki@city.tottori.tottori.jp