このページではJavaScriptを使用しています。

第12回河原地域審議会議事録

日時:平成19年2月7日(水) 午後2時30分~午後5時25分
場所:河原町総合支所 第6会議室

〔出席委員〕谷口暁・河毛寛・安木均・中村雅美・有田朱美・九鬼容子・木下忠澄・右近利夫・竹田賢一・中村金三朗・森田史郎・西尾照男・田渕暉夫・田中敬一・蓮佛傳・岸本妙子・谷口満夫 以上17名
〔欠席委員〕田中喜久男・太田智子 以上2名
〔事務局〕河原町総合支所 支所長 岸本紀明       
        〃    地域振興課長(副支所長) 山縣卓志 
        〃    地域振興課スタッフ 間屋口正一

◎会議次第及び議事概要
1.開会   
(事務局) 本日は、田中喜久男委員、太田智子委員から欠席の連絡を受けております。
次第に従い、会長の挨拶をお願いします。

2.あいさつ 
(会長) 先の第11回審議会につきましては、大変お世話になりました。
 本日は、第12回河原地域審議会に参集いただき有り難うございます。
 また、審議会委員の任期が、平成19年3月31日をもって満了になります。皆様には、委員として2年間お世話になりお礼申し上げます。
 今後とも、河原地域の振興にご尽力をいただきますようお願いします。

(事務局) これより協議事項に入ります。進行は会長にお願いします。

3.議題

(会長) 日程により、議題に入ります。はじめに、(1)平成19年度当初予算総務部長査定結果について協議します。説明をお願いします。

(事務局) 資料により説明。

(会長) ご意見をお願いしたい。

(委員) 河原中学校の改築については、合併後に改築予定となっているが、予算計上されているのか。 

(事務局) 第8次総合計画実施計画で位置付けられており、平成20年度、21年度に基本設計及び実施設計を平成23年度に建築の予定であります。

(委員) 河原保育園の改築事業計画は、どのようになっているのか。


(事務局) 第8次総合計画実施計画にあげられています。この件につきましては、平成18年9月議会において答弁しているところです。
 答弁要旨は、「保育園の統合、幼保一元化などの検討を踏まえ、総合計画期間内の平成22年度までに実施していく」ということであります。

(委員) 当初実施計画のとおり、平成19年度に用地取得を平成20年度に改築することが河原地区住民の願であり、先送りは到底認められない。意見書を提出すべきです。

(委員) 保育園の改築は、子どもに係わる大事なことである。

(会長) 厳しい財政状況の中、鳥取市全体として緊急性等を考慮し検討された結果だろうと思われるが、建設促進にむけてお願いしていくことにしたい。

(委員) 当初予算資料(防災調整監)で、「消防ポンプ購入費(河原関係)」が予算計上されていないが。

(事務局) 査定の考え方として、格納庫改築工事を考慮し佐治町のみ措置した結果となっている。

(委員) 当初予算資料(福祉保健部)で、「人間ドック事業費」が前年度より減になっているが。

(事務局) 19年度から簡易ドックを実施することによるものです。

(会長) 当初予算資料(農林水産部)で、「林道三滝線整備事業費」が保留となっているが。

(事務局) 市長査定で決定されることになります。なお、平成18年度も同様の方法がとられています。

(委員) 当初予算資料(環境下水道部)で、「ごみの収集業務委託費」が計上されている。河原町においても平成19年度から委託されるようであるが、直営との比較はどうか。

(事務局) 積算資料を持ち合わせていないので、後日説明させていただきたい。

(会長) 基本的には、鳥取市全体で一括委託方式という考えによるものと思われる。

(委員) 当初予算資料(福祉保健部)で、「レーク大樹利用助成費」が計上されているが助成の金額は。

(事務局) 入浴料の助成金額は、レーク大樹が300円(入浴料600円)、つづらお荘が100円(入浴料250円)となっています。

(会長) 議題(1)については、時間的な制約もあり終わりにしたい。次に、(2)平成19年度当初予算総務部長査定結果(地域特定予算)について協議します。説明をお願いします。

(事務局) 資料により説明。なお、急遽でありますが、地域特定予算として「地域ふれあい事業」を実施していく方向で検討しています。これは、湯谷温泉を利用したデイサービス事業を平成19年度も継続しようとするものです。

(会長) ご意見をお願いしたい。

(委員) 地域活性化推進事業の40万円の中身は。

(事務局) 事業の主なものは、「地域パトロール事業」、「防犯のぼり設置事業」、「異世代交流推進事業」です。

(会長) 議題(2)については、質疑を終わりたい。ここで、10分休憩します。開会は、4時10分とします。

(会長) 再開します。次に、(3)第8次総合計画実施計画の平成18年度ローリング(案)について協議します。説明をお願いします。

(事務局) 資料により説明。

(会長) ご意見をお願いしたい。

(会長) 特にないようですので、次の議題に入ります。(4)地区公民館の活用策と今後のあり方の検討資料(たたき台)について協議します。説明をお願いします。

(事務局) 資料により説明。

(会長) 地区公民館の充実は、ローカルマニフェストにもあげられているところであり、ご意見をお願いしたい。

(委員) 鳥取市においては、基幹公民館としての中央公民館が8カ所、地区公民館が60カ所有るが、中央公民館と地区公民館の役割分担はどのようになっているのか。

(事務局) 現段階では、明確な役割分担は示されていない。今後、公民館の事務事業と併せて検討されるものと思われます。申し遅れましたが、本日「公民館のあり方についての検討資料」を配布していますので、皆様の意見を記入のうえ、後日提出していただきたい。

(委員) 鳥取市自治連合会の会議においても、議題として検討されている。

(会長) 地区公民館のあり方については、公民館、部落長会など関係者が十分話し合っていく必要がある。

(委員) 中央公民館と地区公民館の役割分担を明確にすることが大事である。

(会長) 議題(4)についての審議を終わりたい。その他として、意見があればお願いしたい。

(委員) 可燃ごみ焼却施設の建設に伴う進展具合はどうか。

(会長) 先の審議会(平成18年12月6日の開催)後の新たな状況としては、近々現地事務所を河原町総合支所内に設置される予定でありますので報告します。

(会長) これで、本日の審議会を終わります。

(午後5時25分終了)


質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
河原町総合支所 地域振興課
電話0858-76-3111
FAX0858-85-0672
メールアドレスkw-chiiki@city.tottori.tottori.jp