このページではJavaScriptを使用しています。

第11回佐治地域審議会議事録

日時:平成19年2月8日(木) 午後3時00分~5時35分
場所:佐治町中央公民館 大会議室

〔出席委員〕 14名
岡村 守・下石義忠・西尾文雄・山本達夫・岡村茂美・小谷ちえ子・田中敏文・小谷泰世
上田一郎・下田 章・小杉閉子・谷口勝男・谷口町子・福安ローリー
〔欠席委員〕  6名
奥田明男・谷上 學・中島早夫・岡村郁夫・田中道緒・下田浩二

◎会議次第
(1)平成19年度当初予算 総務部長査定結果について
(2)平成19年度 地域振興特定予算について
(3)第8次鳥取市総合計画実施計画の平成18年度ローリング(案)について
(4)鳥取市清掃審議会最終答申について
(5)地区公民館の活用策と今後のあり方について
(6)その他

◎議事概要
・開会
会長あいさつ      
 この審議会の任期は、3月末までなので最後の審議会となる。協議議題について意見交換をしていただきたい。

・協議報告事項について
(1)平成19年度当初予算 総務部長査定結果について

(2)平成19年度 地域振興特定予算について を関連があるので併せて説明した。
説明の概要・・・資料に沿って説明する    
 説明に入る前に、予算査定額が0円と記載されているものがありますが、これは現在査定
段階のためこのまま推移するという訳ではない。また、佐治地域に関係のあるところを説明
すると断りをした。                                
 部長査定段階での状況を説明した。地域審議会運営費について、15人程度になること、
地域振興対策費は0円であるが、市長査定に回ったということは、年次計画で実施するなど
、少なくとも幾らかは予算計上されると考える。

(委員)市道舂谷線改良工事の完了はいつか。

(回答)平成18年度にほぼ完成するが、少しだけ19年度にずれ込むと思う。

(委員)県道山上津無線の工事完成予定はいつか。

(回答)地滑り対策工事や舗装工事があるため19~20年度の完成と考える。

(委員)有休農地解消支援事業補助事業とはどういう事業で対象になるにはどの様にすればよいかお尋ねする。                    

(回答)手持ち資料がないのでこの会のあとで説明する。
      (会の最後に資料を配付し説明した。)

(事務局)2月25日ごろ市長査定が終了すると思う。まだ、現段階では不明な所がある。

(委員)福祉バス運行費についてお尋ねします。

(回答)これは、社会福祉協議会に運行を委託している経費です。

(事務局)高齢者居住環境整備助成について、これは、住宅の段差解消、洋式便器への買い換え等高齢者の居住環境整備に対する経費の助成。要介護、要支援認定高齢者及び市民税非課税世帯が対象であることを説明した。

(委員)人間ドック事業について、19年度より簡易ドックの実施と記載されているが、簡易とは、現在の回数を減らすことなのか。

(回答)回数が減るというのではなく、検査項目を減らしたドックのこと。また、佐治でのドックは従来の通り。

(委員)部落公民館改築の補助事業はないのか。ミニデイサービスなど実施しているので洋式トイレにしたいとのご意見を伺うことが多い。

(回答)担当課へ伝え、希望に添えるように対応したいと考える。

(委員)福祉有償運送促進補助事業に関連して、平成18年度はそのまま実施し、方針を決定することになっている。この資料には新規のものが掲載されているようだ。  

(事務局)市は社会福祉協議会に委託しているが、道路運送法に抵触するため止めたいようだ。

(委員)社会福祉協議会としては、新しい体制が取れないのに現在の制度を止めると困る。

(委員)市道津野線の消雪について、昭和60年に設置したが雪の解けない箇所が目立つ。

(回答)水源の水の量が少なくなっているのが原因だ。除雪車で取り除くことになっている。

(委員)尾際簡易水道事業の完成は。                   

(回答)平成20年度までとなっている。

(議長)質問がなければ次に進みます。

(3)第8次鳥取市総合計画実施計画の平成18年度ローリング(案)について
説明の概要・・・資料に沿って説明する
 5つのローカルマニフェスト及び平成18年度の主な見直し事業の説明を行った。 
新規事業、合併地域活性化推進事業他3件・継続見直し事業4件・電子決裁システム導入事
業ほか1件が財源の確保が難しい等で休止、先送りされたことを説明。
また、佐治町では市道北岸線を4月より国道482に移管替えし、現在、加瀬木地内を通
る国道が市道佐治中央線と命名されることを伝えた。       

(委員)県道小河内加茂線のアストロパーク入り口下も手付近が急に狭くなっているが、大変危ない箇所と思われる。早急な対応をお願いします。              

(回答)用地買収は済んでいるが、鳥取県の予算措置がされないためで、鳥取県へ要望してみます。

(委員)佐治町の防災備蓄の状況についてお尋ねします。         

(回答)プラザ佐治2階と中学校体育階2階に災害用品が備えてある。

(委員)佐治町では、給食費の滞納状況は。

(回答)河原・用瀬・佐治の給食センター長に聞いたところ佐治には滞納者はいないとのこと。

(4)鳥取市清掃審議会最終答申について・・・福祉保健課兼市民生活課長より説明
 説明の概要・・・鳥取市清掃審議会答申書に沿って説明する
 大型ごみについては、今年10月からは処理費が必要だ。また、自宅まで引き取りに来て頂ける。

(委員)市外のスーパーなどに行政区域が異なると、ごみ袋が置かれていなかった。
 市外でも値段が違っても設置して頂きたい。  

(5)地区公民館の活用策と今後のあり方について
 説明の概要・・・検討資料に沿って説明する
 地区公民館の現状と課題について説明した。佐治には地区公民館はないが意見は出して行く考えだ。

(委員)これまでの中央公民館集約型を地区公民館分散型にすることは、これまでやって来たことを逆行させるのではないのか。

(回答)変わっても現在している事業は、できるだけ継続していかなければならないと考える。

(6)その他
(事務局)ここで、事務局より遊休農地解消支援事業費補助金及びむらづくり活性化特別対策
事業費助成金について資料を配付し説明した。

(事務局)定住体験事業の一環でアストロの職員住宅を体験に使用することを報告した。
 次に、若者会議について概略を説明した。
 また、改選される審議会委員について3月下旬に公募3名と選考12名の計15名を決定すること、4月1日付けで辞令を交付することを報告した。

(委員)町内の財産区について関係機関にお願いして事業内容などの説明会をして頂きたい。

(回答)みどり資源機構に早速お願いする。

(議長)以上で審議会を閉会いたします。


質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
佐治町総合支所 地域振興課
電話0858-88-0211
FAX0858-89-1552
メールアドレスsj-chiiki@city.tottori.tottori.jp