このページではJavaScriptを使用しています。

とっとりふるさと就農舎概要


ロゴ事業及び研修内容

とっとりふるさと就農舎では、 (1)農業研修事業を中心に、 (2)インターンシップ事業(3)農業体験事業を実施しています。

(1)農業研修事業

 

農業を志す若者に対し、栽培から経営まで2年間の実践研修を行い、鳥取市への就農定住を支援します。研修は先進農家の元で受け入れてもらう形で行われ、研修生は研修期間中その周辺に住居を構えます。技術指導を受けながら地域との交流の中で農村生活に慣れ、就農に向けて準備を行います。研修開始時には研修後に就農する見込みの農地を研修受入れ先農家の農地周辺に確保してしまい、就農するまでは研修圃場として利用します。
 

 

[1年次研修] 農家派遣実践研修


農業の基本を学び農村生活に慣れる期間として位置付け、以下の研修を行います。
・農産物の栽培(就農後作付け予定品目について)
・座学(農業施策、作物生理生態、経営管理、地元学、各種公開講座等)
・地域交流(集落行事、水路清掃、祭り、青年団活動等)
 

 

[2年次研修] 模擬経営研修


自主課題を持ち、栽培から販売までの農業経営能力を養う期間です。研修先の助言を受けながら、必要な資材の発注から作付計画、栽培、販売までの一通りを研修生の判断で行い、どの程度の所得が得られるか模擬的な経営に取り組みます。研修の一環として、経費を鳥取市等が負担するため、失敗のリスクなく経営感覚を身に付けることができます。

 

  ボタン 農業研修生募集

 

(2)インターンシップ事業

年間を通じて2週間~3ヶ月の農業就業体験の場とします。農業を志す人、農業を通じて社会を見つめ直したい方等を受け入れる間口の広い実習コースです。

 

  ボタン インターンシップ生募集

(3)農業体験事業

”農業に興味があるけどやったことがない””農業にふれてみたい”といった方の要望にお応えします。1日から受け入れできますので、お気軽に連絡ください。

 

  ボタン 農業体験者募集

   ボタン赤 作物栽培スケジュール



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
とっとりふるさと就農舎(一般財団法人鳥取市農業公社国府町支所)
電話(0857)22-7225
FAX(0857)22-7225
メールアドレスshunousya@ncn-t.net