このページではJavaScriptを使用しています。

農家1年生、始めてみませんか?~29年度農業研修生を募集しています~

ロゴとっとりふるさと就農舎 農業研修生募集

○特徴 鳥取市で新たに農業を始める方に対し、栽培技術の習得から販売までの実践的研修を行い、地域に定着するまでの支援(農地・住居斡旋等)を行います。

 研修内容

 ○農家派遣実践研修(1年目)
とっとりふるさと就農舎の研修生として先進農家等へ派遣され栽培技術や農業経営について実践しながら学びます。また、派遣先の近くに用意した自身の研修圃場を管理し、より実践的な技術を習得します。
 ○模擬経営研修(2年目)
研修圃場を利用して、栽培から出荷までを1人で行う模擬経営に取り組みます。研修の一環とみなして経営にかかる経費を鳥取市等が負担するため、リスクを回避しながら経営管理を実践することができます。1年目の派遣先がサポーターとなるため、栽培についても安心して取り組むことができます。

 研修期間

 原則として研修開始から2年間 (平成29年度研修生)

 研修農地

 鳥取市内

 研修期間中
 の生活支援

 年間120~150万円助成
 ※市外からの転入で同伴家族がある場合は、同伴家族のうち子供1人につき3万円(上限2名)の上乗せ助成及び住宅斡旋と家賃助成(上限月5万円)を行います。
 ※研修終了後、就農を開始して3年以上鳥取市で定住し営農することが助成条件となります。

 住居・食費

 住居:農地周辺の物件を斡旋します。
 食費:自己負担

 休日・休暇

 原則として土・日・祝祭日、年末年始
  ※農繁期はこの限りではありません。

 保険制度

 研修1年目:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険有り
 研修2年目:国民健康保険・国民年金に自己加入

 募集人員

 定員2名程度

 応募資格

 ○原則として満18歳から40歳までの人
 ○自己資金のある人(概ね300万円以上の預貯金または家族の支援が得られる人)
 ○研修終了後就農を開始して3年以上鳥取市に定住する見込みのある人
 ○研修中及び就農後、地域の行事に参加し、地域住民と協調できる人
 ○普通運転免許証を有する人(AT限定不可)

 申込時期

 随時

 申込方法

 鳥取市役所農業振興課までご連絡ください。


 鳥取市役所農業振興課
 〒680-8571 鳥取市尚徳町116
 TEL 0857-20-3239 FAX 0857-20-3047

サイト内リンク



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
農林水産部 農業振興課 生産流通振興室
電話0857-20-3238
FAX0857-20-3047
メールアドレスseisan@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)