このページではJavaScriptを使用しています。

第13回佐治地域審議会議事録

日時:平成19年5月25日(金) 午後2時00分~4時10分
場所:佐治町総合支所 第1会議室

〔出席委員〕 11名
西尾寛茂・谷上 學・田中敏文・上田公実・福安道則・小塚郁子・小谷ちえ子
・下石義忠・小杉閉子・岡村郁夫・谷口勝男
〔欠席委員〕  4名
下田浩二・谷口町子・藤原直子・福 安 修

◎会議次第
(1)「地区公民館の活用策と今後のあり方についての検討資料(修正案)」及び「(修正案)の作成経過と今後の進め方」について
(2)自治組織の合併について
(3)口佐治簡易水道水質汚濁事故について
(4)佐治地域活性化推進事業について
(5)その他
  ア、「鳥取市住民自治基本条例(仮称)」の制定に向けて
・その他

◎議事概要
・開会
 下石会長あいさつ
・協議報告事項について
(1)「地区公民館の活用策と今後のあり方についての検討資料(修正案)」及び「(修正案)の作成経過と今後の進め方」について
・資料に沿って支所長より説明。

(委員)移行については、時期的に早すぎるし、段階をおってすべきだ。

(委員)佐治町では、旧小学校区ごとの自治組織が苦労して活動している。この組織に事務局を公費で配置することも1つの考え方ではないか。

(委員)今後の検討課題の中に、指定管理者制度の導入ということが記載されている。このことは、市としての将来の考え方を示しているので、意見を言ってもしかたがない。
 将来において、町づくりにかかわる(町づくり協議会のようなもの)なんらかのサポートできる組織が必要と考える。

(事務局)佐治の旧4校区の振興協議会に替わる様なものの設置ができないのであれば、基幹公民館のなかに充実していただくように要望している。

(委員)基幹公民館のなかに地区公民館を配置しても良いのではないか。

(生涯学習課回答)持ち帰って協議します。

(委員)佐治の場合、地区公民館的な組織を是非とも設置していただきたい。

(生涯学習課回答)協働推進課へ、文書にて報告しておきます。  

(委員)10数年も現在のやり方をしてきたので、合併したからと言って標準に併せるというのは、どうかと思う。

(生涯学習課回答)地域の特性を活かしながらやっていく考えで、現在のやり方を変えるということではない。

(委員)佐治の旧4校区の振興協議会を地区公民館的に扱うということには成らないか。

(事務局)市長との幹部会で話しているが、担当者の会では議題に上っていない。

(会長)地区公民館の必要性を文書で提出することを提案します。

(事務局)次回の審議会に(案)として提案します。

(2)自治組織の合併について
・資料に沿って副支所長より説明。
・最初に、佐治自治連合会会長でもある、○○委員より自治連合会のおもな事業について説明。(各集落への補助金や部落要望のとりまとめなど)

(3)口佐治簡易水道水質汚濁事故について
・資料に沿って産業建設課長より説明。
(事故発生から安定するまでの経過を説明)

(委員)原因は分からないのか。

(事務局)推測するしかなく、原因は特定できていない。

(4)佐治地域活性化推進事業について
・資料に沿って副支所長より説明。
(支所長)5「し」にこだわっているのではない。審議会の委員さん方にもアイディアを出して頂きたいという趣旨で議題に上げた。

(5)その他
 ア、「鳥取市住民自治基本条例(仮称)」の制定に向けて
・資料に沿って支所長より説明。
・その他
(委員)高齢者等災害弱者の佐治地域防災マニュアルを社会福祉協議会等と 協力して作成する必要がある。

(会長)市の鳥を選定したいとのこと、委員さんにどのような鳥がよいかご意見を聞きたい。

(会長)高速道路の用瀬町美成地区の乗り入れなどについて、工事計画全般の話しを聞きたい。

(事務局)都市政策課に伝えておきます。

(議長)以上で審議会を閉会。


質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
佐治町総合支所 地域振興課
電話0858-88-0211
FAX0858-89-1552
メールアドレスsj-chiiki@city.tottori.tottori.jp