このページではJavaScriptを使用しています。

同和問題等人権問題に関する市民意識調査報告書

 

同和問題等人権問題に関する市民意識調査報告書について

1.調査の目的
 
 今回の調査は、鳥取市における、同和問題をはじめとするさまざまな人権問題について、市民の意識の現状とその傾向を把握することにより、今後の人権行政を推進する上での検討資料とするものです。併せて、条例に基づく第4次鳥取市同和対策総合計画策定にあたっての参考資料とすることを目的として実施したものです。
 なお、前回は平成7年に意識調査を実施しております。

2.調査の概要
 
 調査時期 平成17年6月
 調査対象 鳥取市内在住の15歳以上の者から18の中学校区単位で5歳区分の年代別に3%無作為抽出した5,200人
 有効回答数 2,778人(回収率53.4%)

 


 同和問題等人権問題に関する市民意識調査報告書(本文)(PDF)

 ↓ダウンロードはこちら↓

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
鳥取市総務部人権政策監人権推進課同和対策室
電話0857-20-3141
FAX0857-20-3052
メールアドレスdoutai@city.tottori.tottori.jp