このページではJavaScriptを使用しています。

地区計画の届出

 

  ■ 地区計画とは

 

  ■ 届出を必要とする行為

 

  ■ 届出を必要としない行為

 

  ■ 届出の手続き

 

  ■ 地区計画決定状況

 

 

地区計画とは

 

 地区計画とは、都市計画法に定められた都市計画の種類の一つです。街区などの一定のエリア、あるいは共通した特徴を持つ地域ごとに定めるまちづくりのルールです。

 住民の意見を十分に反映させながら、建物や道路・公園などの施設のつくり方をあらかじめ計画し、その実現を図ります。

 

届出を必要とする行為

 

 地区計画区域内で、次の行為を行う場合は、建築確認の要・不要を問わず、鳥取市長への届出が必要です。 

 

  土地の区画形質の変更

     (切り土、盛土、道路・宅地の造成、駐車場・コートの整備など)

 

  建築物の建築・工作物の建設

     (建築物の新築・増改築、看板・広告等の設置、かき・さくの設置など)

 

  建築物等の用途の変更

 

  建築物等の形態・意匠の変更

 

届出を必要としない行為

 

  通常の管理行為等

 

  非常災害のための必要な応急措置として行う行為

 

  国又は地方公共団体が行う行為

 

  都市計画事業の施行として行う行為等

 

  開発行為の許可を要する行為等

 

届出の手続き

 

 届出書の作成

 

 「地区計画の区域内における行為の届出書」に必要な図面等を添付し、鳥取市都市企画課に提出してください。

 

 【必要な提出物】

 

 1.地区計画の区域内における行為の届出書 (正・副2部提出)

 

 2.添付図面(届出書の裏面に記載、行為の種類により必要な図面を添付)

 

      地区計画の区域内における行為の届出書(Microsoft Excel:35KB)

      地区計画の区域内における行為の届出書(PDF:158KB)

 

  ※(注意事項)届出をしない者、又は虚偽の届出をしたものは20万円以下の罰金に処せられることがあります。

 

  届出の時期

 

 1.通常の届出 →  工事着手30日前まで、かつ確認申請の前まで

 

 2.届出内容を変更する場合 →  変更部分の工事着手30日前まで

 

 

地区計画決定状況

 

届出が必要な地区及び制限内容については、こちらをご覧下さい。

 

ページの上部へ戻る



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部 都市企画課 都市計画係
電話0857-20-3272
FAX0857-20-3048
メールアドレスtosikikaku@city.tottori.lg.jp

 

アクセスカウンタ