Q 2 事務所等とはどのようなものをいうのですか


  A 2 事務所等とは、「人的設備」、「物的設備」、「事業の継続性」の三要件を備える事が必要となります。

  (1)  人的設備    
     
      事業活動に従事する人の事をいい、正社員のみでなく、法人の役員、清算法人にお
  ける清算人、アルバイト、パートタイマーもこれに含まれます。

  (2)  物的設備
       
       事業が行われるのに必要な土地・建物があり、その中に機械設備又は事務設備な
    ど、事業に必要な設備を設けているものをいいます。

  (3)  事業の継続性  

       事務所等の所在地において行われる事業がある程度の継続性をもつことが必要で
    す。たまたま2、3ヶ月程度の一時的な事業のために設けられた現場事務所・仮小屋
    等は事務所等の範囲に入りません。