このページではJavaScriptを使用しています。

福部町のいきさつ


 

 らっきょうの花畑

 福部町の地に、いつ頃から人間の生活が始まったかは明らかではありませんが、町内の栗谷遺跡からは縄文時代前期の土器が多数出土しており、今から約5000年前には人が住んでいたことが明らかとなっております。


 福部町の前身である福部村は、明治22年の町村制の実施に伴って併立した服部村、元塩見村、志保美村が、大正6年、昭和3年の合併を経て生まれました。昭和3年当時の戸数は約530戸、人口は3,300人でした。

夕日の砂丘

 そして、平成16年11月に鳥取県東部9市町村(鳥取市、国府町、福部村、河原町、用瀬町、佐治村、気高町、鹿野町、青谷町)の合併で鳥取市福部町となりました。

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
福部町総合支所 地域振興課
電話0857-75-2811
FAX0857-74-3714
メールアドレスfb-chiiki@city.tottori.lg.jp