このページではJavaScriptを使用しています。

印鑑登録証明書の交付申請について

申請時に必要なもの

 ・ 証明が必要な方の印鑑登録証

 ・ 窓口に来られた方の本人確認ができる書類

  ※本人確認書類の例:運転免許証、パスポート、各種健康保険証等  

    詳しくはこちら⇒本人確認

 印鑑登録証明書交付申請書は、各窓口に設置してありますが、様式をダウンロードすることもできます。必要事項にご記入の上、窓口までお持ちください。

 「市民課申請書等ダウンロードサービスのご案内」のページから様式をダウンロードし、「ご利用上の注意」をよくお読みの上ご利用ください。

           

 申請人

  窓口にこられる方が、証明が必要な方の印鑑登録証と窓口に来られた方の本人確認ができる書類をご持参していただき、証明が必要な方の住所、氏名、生年月日などを申請書に間違いなくご記入いただければ、どなたでも申請していただけます。(委任状は不要)


  ご注意!

 鳥取湖山北郵便局及び宝木郵便局は窓口にこられた方ご本人の印鑑証明しか取り扱っておりません。代理人の方の場合はその他の窓口へお越しください。
 

 

申請及び交付窓口

  印鑑証明が必要な方は、次の窓口で申請してください。

  (各窓口によって、受付時間や業務内容が異なります。次の各窓口名をクリックして内容をご確認ください。)

   市役所駅南庁舎 市民課 

   各総合支所 市民福祉課窓口 

   市役所本庁舎 市民課証明コーナー(旧行政サービスコーナー) 

   鳥取湖山北郵便局・宝木郵便局

手数料

  ・印鑑証明は1通300円です。

こんなときはどうすればいいの?

  1 印鑑登録証がない! 

    印鑑登録の手帳がないと、印鑑証明は発行できません。ですからまず登録証について必要な手続きをお願いいたします。

     1.まだ、印鑑登録をしていない。 

     鳥取市の住民となった日(鳥取市で生まれた日や市外から転入された日)以降に、まだ印鑑登録をされていない方は、まず登録の手続きが必要です。(無料です。)

      印鑑の新規登録

    2.印鑑登録をしているが、登録証をなくしてしまった。

      手帳をなくした場合、再交付を受けるためには手続きが必要です。(有料となります。再交付手数料は300円です。)

      印鑑登録証の再交付

  2 登録している印鑑を新しい印鑑に変えたい。

    印鑑登録変更の手続きが必要です。(無料です。)

      印鑑登録の変更

    



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
鳥取市役所駅南庁舎1階 市民課 市民係
電話(0857)20-3492
FAX(0857)20-3408
メールアドレスshimin@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ