このページではJavaScriptを使用しています。

◆よくある質問(FAQ)とその回答

質問

 住宅を取り壊しました。土地の固定資産税の税額は変わりますか?

回答

 一定要件を満たす住宅用地の固定資産税は、その税負担を特に軽減する必要から、課税標準額を住宅用地の200㎡までは評価額の6分の1、200㎡を超える部分は3分の1とする特例措置が適用され、減額されます。
 1月1日の賦課期日(課税の判断をする日)に住宅が取り壊されている土地は「住宅用地」として認められませんので、本特例の適用から外れることになり、固定資産税額が上がることになります。

 

 

 【お問い合わせ先】

  総務調整局 固定資産税課 (電話番号:0857-20-3421)
                    (Eメール:kotei@city.tottori.lg.jp



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?