このページではJavaScriptを使用しています。

◆よくある質問(FAQ)とその回答

質問

社会保険の被扶養者が失業給付を受けている場合、国民健康保険に変更しなければなりませんか

回答

60歳未満で恒常的収入が年額130万円以上ある場合は、社会保険の被扶養者の認定が受けられません。恒常的収入には雇用保険による失業給付も含まれますので、失業給付を日額3,612円(年額換算130万円)以上受給される間は社会保険の被扶養者となることができません。
被扶養者の認定を除外されましたら、認定除外日の記載された社会保険喪失証明書(勤務先または年金事務所で交付)、印鑑、本人確認書類(免許書等)、マイナンバーカード又は通知カードを持参のうえ、鳥取市役所駅南庁舎1階保険年金課または総合支所市民福祉課で国民健康保険の加入届出を行ってください。

 


 【お問い合わせ先】

   福祉部 保険年金課(電話番号:0857-20-3485)
                (Eメール:hoken@city.tottori.lg.jp



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?