このページではJavaScriptを使用しています。

◆よくある質問(FAQ)とその回答

質問

 市役所職員を名乗る人から、「医療費の還付金があるので電話しました。還付手続きの期限は今日までなので急いで手続きしてください」と電話があった。取引銀行を聞かれたので答えたら、この後、手続きのため銀行から電話がかかってくると言われた。銀行員から電話がかかってきて、「今日は大変混雑しているので携帯電話を持って○○のATMに行き、着いたら電話してください」と言われた。本当だろうか。

回答

 医療費などの還付金がATMで返ってくることは絶対にありません。市役所、税務署、年金事務所などの職員を名乗り、医療費、税金、保険料などの還付金があるなどといってATMに誘導し、お金をだまし取る還付金詐欺です。相手の説明をうのみにせず、警察や下記消費生活センターに相談してください。

 

「還付金があるので携帯電話を持ってATMへ」と言われたら還付金詐欺です。

 

【お問い合わせ先】
 企画推進部 地域振興局 市民総合相談課 鳥取市消費生活センター

 (電話番号:0857-20-3863) 

 (Eメール:syohisoudan@city.tottori.lg.jp



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?