このページではJavaScriptを使用しています。

◆よくある質問(FAQ)とその回答

質問

 夫が亡くなりました。相続人は私と息子3人です。夫名義の不動産は長男の子(孫)の名義にしたいと思いますが、どうしたらよいでしょうか。

回答

 長男が健在であれば、長男を飛び越えて孫へ相続させることはできません。ただし、相続人(名義人)から贈与することはできます。

 不動産を長男に相続させることで法定相続人全員の意見が一致しているならば、相続手続き後に長男から孫へ名義変更(贈与)する方法があります。

 

 【お問い合わせ先】
 企画推進部 地域振興局 市民総合相談課 くらし110番相談窓口

 (電話番号:0857-20-4894)



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?