このページではJavaScriptを使用しています。

◆よくある質問(FAQ)とその回答

質問

 火災警報機を一般家庭でもつけないといけないということを知りましたが、築20年くらいの古い家でも設置は必要ですか。

回答

 住宅用火災警報器は、平成18年6月1日以降、新築の家に設置することが義務付けられました。また、既に建築されている建物については平成23年5月末までに設置することが義務付けられています。
 住宅用火災警報器の設置等に関してご不明な点等がございましたら、消防局予防課(電話番号0857-23-2460)へお問い合わせください。

 

 


 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】
   防災調整監 危機管理課(電話番号:0857-20-3127)
                   (Eメール:kikikanri@city.tottori.lg.jp

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?