このページではJavaScriptを使用しています。

教育相談のご案内

一人で悩まないで、解決の糸口を一緒に考えましょう

 子どもたちの問題行動は何かのサインです。問題の発生を恐れないでください。未然防止の方法と発生したときの対応を知っておくことが大切です。

  相談室の写真2 

  1. ご案内
  2. 相談の方法
  3. 相談の内容
  4. 連絡先
  5. 教育相談の栞(PDF)

 1.ご案内

受付

月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時
    ※祝日・12月29日~1月3日は除く

対象

児童生徒・保護者・教職員 

内容

行き渋り・不登校・いじめ・子育て・しつけ・ 学校生活 他

2.相談の方法                      

電話相談

心の相談電話
0857-26-3877

0857-36-6060でも受け付けます
 
↑トップへ

来所相談

 まず、電話をかけて、来所日時を決めてください。悩みや困っていることについて、いっしょに考えましょう。定期的な相談もお受けします。

 

訪問相談

 家にひきこもりがちな不登校児童生徒や社会的不適応の児童生徒についての相談です。相談員が学校や家庭を訪問し、児童生徒や保護者、教職員の相談に応じます。事前に電話で相談してください。

 

 

                                           ↑トップへ

 

3.相談の内容

困ったことが起きたら、まず相談を!!
何か解決の糸口が見つかるかもしれません。
秘密は固く守ります。

↓↓ 例えばこんな時、ご相談ください ↓↓

 

園児・児童・生徒から

    
   

いじめられる

学校に行けない、行かない

朝、お腹が痛くなる

友だちとうまくいかない

友だちができない

 

 

保護者から 

子どもが園・学校に行かない

子どもがいじめられている

子どもがゲームばかりしている

朝、子どもがなかなか起きられない

いらいらして子どもを叱ってばかりいる

教育・子育てに対して不安がある

 

 

教職員から 

児童生徒の指導で困っている

児童生徒の指導について保護者と意見がかみ合わない

保護者の対応で困っている

授業中に立ち歩く児童生徒がいて指導に困る

人間関係で悩んでいる

 

 

 

 

↑トップへ

4 連絡先

鳥取市教育センター

 〒680-0053 鳥取市寺町150番地
 Tel (0857)36-6060
 Fax (0857)26-3878
  心の相談電話 (0857)26-3877
 メール kyo-center@city.tottori.lg.jp.

 

周辺地図はこちらです

↑トップへ

5 教育相談の栞

パンフレットをダウンロードできます。


Acrobat Readerのダウンロード注:PDFと表示されているファイルを参照するには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のリンクからビューワーソフトを入手できます。

↑トップへ

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
教育委員会 教育センター
電話0857-36-6060
FAX0857-26-3878
メールアドレスkyo-center@city.tottori.lg.jp