このページではJavaScriptを使用しています。

吉岡・洞谷線(バス代替タクシー)について

 

吉岡・洞谷線について

〔事業導入の背景と概要〕

 鳥取市を運行している路線バスの大部分が不採算路線ですが、その1つ「吉岡線」は以前は、「鳥取駅→吉岡温泉→洞谷→吉岡温泉→矢矯」(※1 往路)という運行ルートをとっていました。
 しかし、利用状況としては、吉岡温泉~洞谷間は利用者が少なかったため、路線バスの主運行ルートを「鳥取駅→吉岡温泉→矢矯」とし、※1のルートは、一日に一往復のみとしました。

 本市では、路線バスの主路線から外れた洞谷側の住民の公共交通を確保するため、路線バスの到着時刻に合わせて運行するタクシー(電話予約)をバス運賃と同額で利用できるようなシステムを導入しました。
 これは、利用者の事前予約により、路線バスの代替としてタクシーが各バス停留所を経由して運行するものです。
 
 ★ タクシー事業者は、利用者からバス運賃等を受け、差引分(不足分)を鳥取市がタクシー事業者へ補助しています。

事業のイメージ

 吉岡温泉~洞谷間は一日一往復(通学時間帯)のみバスが運行するが、あとは電話予約でのタクシーの利用となります。 
 
 

 

以下の情報も関連がありそうです



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部 交通政策課
電話0857-20-3257
FAX0857-20-3048
メールアドレスkotsuseisaku@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ