このページではJavaScriptを使用しています。

自転車の放置はやめましょう

 放置自転車とは

    自転車の利用者が、その自転車から離れて、容易に移動させることができない状態のものをいいます。
 

 なぜ、自転車を放置してはいけないのでしょうか?

    自転車を放置すると景観を損ねるだけでなく通行の妨げとなり、残りの限られたスペースを歩行者、自転車が行き来することは大変危険です。
    また、点字ブロックは目に障がいのある方の大事な通路です。
    みなさんが生活する大事な場所ですので、歩道上等に自転車を停めないようにしましょう。
 

 自転車放置禁止区域について

    鳥取市では、JR鳥取駅周辺を自転車放置禁止区域に指定しています。
    下の図のうち、水色の地域の
歩道や公共の広場に駐車している自転車には警告書を取りつけ、2時間経過してもなお放置してある場合は撤去します。

  撤去を行う際に、自転車がチェーン等でフェンスなどに固定されている場合は、チェーン等を切断します。弁償はいたしません。

  

放置自転車を見つけた場合、 警告書を取り付けます。

   

  なお、放置禁止区域外においては、それぞれの道路管理者の判断によって撤去されます。
 

放置場所

管理者(所管課)

電話番号

国道

 鳥取河川国道事務所鳥取国道維持出張所

0857-32-0830

県道

 鳥取県東部総合事務所県土整備局

0857-20-3603
 

市道

 鳥取市道路課

0857-20-3261


 

 撤去自転車の返還について

    放置禁止区域内で撤去した自転車は、市営高架下第1自転車駐車場で6ヶ月間保管しています。

    【自転車の返還事務を行う日時】
         午前9時 ~ 午後7時 (毎日)

    【持参するもの】
       ●自転車のカギ
       ●住所・氏名の確認できるもの(免許証、健康保険証、学生証など)
       ●撤去保管費用1,080円(撤去保管に要した費用の一部として、負担していただきます。)

    ※ 保管期間を経過しても引き取りに来られない自転車は、処分します。



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部 交通政策課
電話0857-20-3257
FAX0857-20-3048
メールアドレスkotsuseisaku@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ