このページではJavaScriptを使用しています。

伐採届について

 山林所有者などが森林の立木を伐採する場合、伐採開始の90日前から30日前までに、「伐採及び伐採後の造林届出書」を市町村に提出することが義務付けられています(森林法第10条の8)。
 この制度は、市町村及び県が森林計画内の伐採行為の実態を承知することで、適正な森林施業を確保し、森林資源の状況を把握するために設けられているものです。

 「伐採及び伐採後の造林届出書」は、下記よりダウンロードできます。詳しくは林務水産課または各総合支所産業建設課まで、お問い合わせください。 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
農林水産部 林務水産課
電話0857-20-3235
FAX0857-20-3047
メールアドレスrinmusuisan@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)