このページではJavaScriptを使用しています。

平成29年度 鳥取市産学官連携地域経済活性化事業補助金の募集について

鳥取市産学官連携地域経済活性化事業補助金について

 地域経済の活性化を目的として、市内の中小企業者等の産学連携や6次産業化・農商工連携、共同研究による新技術開発による取り組み等に対して補助金を交付します。

 

平成29年度の募集を受付けます。

※申請の前に一度経済・雇用戦略課にご相談ください。

※市内大学、産業技術センター等の学術機関との連携が必要となります。

 

◎チラシ(↓をダウンロードしてください)

 

産学官連携地域経済活性化事業補助金チラシ(PDF:168KB)

 

  

◎概要

 ・補助率  2/3(上限100万円※平成29年度予算額は200万円です。

補助対象事業

補助対象者

補助対象経費

区分

内容

新技術研究開発事業

学術研究機関との共同研究により、新技術の実用化のための研究開発を行う事業

新技術の研究開発を行う中小企業者

(1)原材料費又は副資材の購入費に要する経費

(2)機械装置若しくは工具器具の購入、試作改良、据付け、借用又は修繕に要する経費

(3)外注加工に要する経費(設計委託、ソフトウェア開発委託等の経費を含む。)

(4)技術指導の受入れに要する経費

(5)共同研究費

(6)前各号に掲げるもののほか市長が特に認める経費

農商工等異業種交流支援事業

学術研究機関との連携及び農業者、商業者、工業者等の異業種との交流により、新たな製品開発を行う事業

新たな製品開発を行う中小企業者、協同組合又は生産者団体

(1)原材料費又は副資材の購入費に要する経費

(2)機械装置若しくは工具器具の購入、試作改良、据付け、借用又は修繕に要する経費

(3)技術指導の受入れに要する経費

(4)共同研究費

(5)前各号に掲げるもののほか市長が特に認める経費

産学官連携起業化推進支援事業

学術研究機関との連携により、本市での起業又は事業設立を行う事業

新たに起業又は事業設立を行う中小企業者又は個人

(1)原材料費又は副資材の購入費に要する経費

(2)機械装置若しくは工具器具の購入、試作改良、据付け、借用又は修繕に要する経費

(3)技術指導の受入れに要する経費

(4)共同研究費

(5)賃借料(月額50,000円を上限とする。)、補修費、印刷製本費・資料購入費、市場調査費・広告宣伝費など事業設立及び創業の準備に必要な経費

(6)前各号に掲げるもののほか市長が特に認める経費

 

 

過去の実績

 過去の実績(鳥取市産学官連携地域経済活性化事業)

以下の情報も関連がありそうです



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
経済観光部 経済・雇用戦略課
電話0857-20-3249
FAX0857-20-3046
メールアドレスkeizai@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)