このページではJavaScriptを使用しています。

写真でつづる「鳥取の美景」 第6回 山王滝(さんのうだき)(佐治町)

とっとり市報では、「公共交通で訪れる鳥取の美景」と題し、平成20年4月号から1年間の予定で、鳥取市の美しい風景を公共交通機関で訪れる企画を掲載しています。

公共交通機関を使う最大のメリットは、歩き始めた起点に戻らなくてよいこと。ずっと新鮮な風景に触れながら歩けます。そのかわり美景は一期一会。しっかり記憶にとどめてくださいね。

第6回 山王滝(さんのうだき)(佐治町)

印刷用データ(A4サイズ1ページ、PDF 182KB)

※写真を保存しておいたコンピュータのハードディスクを破損したため、市報に使用した写真以外は失ってしまいました。ご了承ください。

 今回は「佐治谷七里(さじだにしちり)」の3分の1強、約10km を歩く。

7:30 鳥取駅バスターミナルの9 番乗り場で栃原(とちわら)行きの日ノ丸バスに乗車。

8:45 山王滝入口バス停到着。国道を少し戻って左のキャンプ場方面へ。

8:56キャンプ場到着。外のトイレを借りる。

たんぽり荘とキャンプ場の間の小道を通って橋を渡り、山王滝方面へ。細くてアップダウンのある危なっかしい小道を歩き、10 分ほどで山王滝に到着。大きな岩に鉄のはしごがかかっていて、これ大丈夫なの?と思いつつもはしごを上ると、山王滝の全景が素晴らしくよく見える。撮影。光の加減で虹が見えた。

山王滝 (←クリックで画像が拡大)

9:30 出発。元の国道に戻り、坂を下る。佐治川ダムを堪能。トンネルを抜け、左に下りて弥留気地蔵をお参り。10:15 出発。

和紙づくり体験ができる(要予約)かみんぐさじまで7km、景色を楽しみつつ歩く。国道なので爆走する車に注意。

11:15 国道と旧国道の分岐に到着。旧国道が歩きやすいので、右方向へ。

11:26 かみんぐさじ方面の看板に従って左に。畑橋の真ん中でかみんぐさじの三角屋根が見える。

11:35 到着。昼食を食べる。ここから福園橋バス停までは、福園橋を渡って3 分。

12:27 発のバスまで間があるので、保健センター前まで歩く。すぐそばのお店で梨シャーベットを買い、バスを待ちつついただく。

保健センター前で12:30 発のバスに乗る。

13:22鳥取駅バスターミナル着。充実感あり。

 

不動三滝地図 

旅行日:平成20年8月7日(木)

交通費:鳥取駅バスターミナル~山王滝入口バス停1000円(日ノ丸バス)、保健センター前バス停~鳥取駅バスターミナル850円(日ノ丸バス)

総所要時間:5時間52分



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
企画推進部 広報室
電話0857-20-3159
FAX0857-20-3056
メールアドレスkouhou@city.tottori.lg.jp