このページではJavaScriptを使用しています。

一里松

 鳥取市指定保存樹木・樹林(名木・古木) 

(平成1441日現在) 

23  一里松

写 真 : 写真 松   

樹 種 : マツ

樹 齢 : 約150

樹 高 : 10m

本 数 : 3

由来等 : この松は、旧街道の一里松として江戸時代に植栽されたもので、由緒ある名木として名高い。この地は、旅人達が高台で休憩したことから柳茶屋と言われて親しまれ、松の木陰から鳥取砂丘と日本海の遠景が眺められる。

 また、日本海から侵入する外国船監視所の砲台が昭和30年代まで残され、交通・防衛の要所となっていた。

 この松の近くには、有島武郎が砂丘を訪れた時の歌を刻んだ歌碑が建てられ、こどもの国、柳茶屋キャンプ場を近くに配するなど、優美な景観とともに多くの市民の憩いの場として親しまれている。 

所在地 : 浜坂神社 (鳥取市浜坂)

指定年度: 平成13年



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
環境下水道部 生活環境課
電話0857-20-3218
FAX0857-20-3045
メールアドレスkankyo@city.tottori.lg.jp