このページではJavaScriptを使用しています。

二ノ丸の黒松

 鳥取市指定保存樹木・樹林(名木・古木) 

(平成18121日現在) 

23  二ノ丸の黒松

写 真 :  

樹 種 : クロマツ(マツ科マツ属)

樹 齢 : 推定400

樹 高 : 20m(周囲3.8m)

本 数 : 1本

由来等 : 戦国の武将で気高郡(けたかごおり)・高草郡(たかくさごおり)など千代川以西を治め、治水・殖産興業・朱印船貿易などを行った鹿野城主「亀井武蔵守茲矩(かめいむさしのかみこれのり)」公の居城「鹿野城」の出丸(二の丸)にある。

 県下で唯一残る内堀・外堀・薬研堀の揃った外堀に垂れ下がる黒松は、その姿とともに堀に映る姿、特に桜の咲き誇る時期の色合いの美しさ、コントラストは見事である。 

所在地 : 鹿野城址(鹿野町鹿野884

指定年度: 平成18年



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
環境下水道部 生活環境課
電話0857-20-3218
FAX0857-20-3045
メールアドレスkankyo@city.tottori.lg.jp