このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取市街なか居住推進調査研究会が開催されました!

 背景

 昭和40年代に全市の人口の約2割を占めていた鳥取市の中心市街地の人口は、平成17年には約6%にまで落ち込んでいます。また、平成15年からの4年間で、空地や駐車場などの低未利用地が約2.6haも増加しています。特に袋川以北では、老朽化に伴い住宅が解体撤去され、低未利用地化となる状況が大幅に増加しています。

 このため、駐車場などの低未利用地に住宅等が供給されるサイクルを構築し、人口を回復することが喫緊の課題となっています。

 

 目的

 街なか(中心市街地)の居住人口の回復を図るため、建築・住宅、金融、まちづくり等に関する有識者で構成された研究会を設置し、街なか居住ニーズ等の把握のためのアンケート調査を含め、街なか居住を取り巻く現状分析を行うとともに、低未利用地に住宅等が供給されるサイクルの構築など、人口回復の促進策について検討し、提言を行います。

 

 委員 (2008/11/17時点)

 小林 秀樹(千葉大学大学院工学研究科・教授)

 山下 博樹(鳥取大学 地域学部 地域政策学科・准教授)

 張 漢賢 (鳥取環境大学 建築・環境デザイン学科・准教授)

 小谷 寿昭(社団法人 鳥取県宅地建物取引業協会東部支部・支部長)

 山下 卓治(社団法人 鳥取県建築士事務所協会東部支部・支部長)

 藤本 秀一(独立行政法人 建築研究所・主任研究員)

 倉持 裕彌(財団法人とっとり政策総合研究センター・研究員)

 松原 伸暁(鳥取銀行ローン業務部鳥取ローンプラザ・所長)

 長谷川 明史(鳥取県生活環境部住宅政策課・課長)

 田中 政幸(鳥取市都市整備部・部長)

 

 スケジュール

 平成20年11月17日 第1回研究会 (以降月1回、延べ5回開催)

 平成21年 3月26日 提言書取りまとめ

  

 開催状況

 第1回研究会(2008/11/17)  議事要旨(PDF:20KB) 開催状況

 第2回研究会(2008/12/16)  議事要旨(PDF:28KB) 開催状況

 第3回研究会(2009/  1/26)  議事要旨(PDF:29KB) 開催状況

 第4回研究会(2009/  2/19)  議事要旨(PDF:25KB) 開催状況

 第5回研究会(2009/  3/26)     議事要旨(PDF:11KB) 開催状況



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部 中心市街地整備課
電話0857-20-3276
FAX0857-20-3048
メールアドレスshigaichiseibi@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ