このページではJavaScriptを使用しています。

第28回佐治地域審議会議事録

第28回佐治地域審議会議事録

日  時:平成21年4月14日(火)  午後3時40分~午後5時30分
場  所:佐治町総合支所 第一会議室

[出席委員]  12名
  田中敏文・上田公実・谷口由紀子・小塚郁子・前田喜美子・谷上學・下石義忠・藤原直子・小杉閉子・鈴木照美・福安修・谷口勝男


[欠席委員]   3名
  西尾寛茂・福安道則・下田浩二


[事務局]    7名
  支所長 前田正人・副支所長 西尾健樹・市民福祉課長 下田省吾・産業建設課長 小谷繁喜・教育委員会分室長 奥田哲実・地区公民館長 長谷修司・地域振興課主査 小谷隆彦

◎会議次第
(1)報告事項
  1平成21年度地域別事業(佐治地域)当初予算について
  2「佐治地域振興プラン」実施計画{H20~H22年度}について
  3第8次鳥取市総合計画実施計画(案)について
  4平成20年度佐治地区公民館事業実施状況について
  5佐治町まちづくり協議会について
(2)協議事項
  1新しい遠距離通学費補助金制度について
  2佐治中学校のあり方検討に関することについて

【 議事概要 】

(事務局)会長、副会長選出についてどのようにいたしましょうか。

(委 員)会長、副会長さんにはもう一期務めていただけないでしょうか。

(事務局)会長に下石義忠さん、副会長に田中敏文さんをお願いしてよろしいでしょうか。

(委員全員)賛成します。

(事務局)それでは、会長に下石義忠さん、副会長に田中敏文さんよろしくお願いします。

(事務局)新会長さん、副会長さんあいさつをお願いします。

(会 長)本日市長から辞令をいただきました。その際に、1姫路鳥取線の開通での鳥取因幡の祭典の推進、2経済対策の推進、3協同の町づくりの推進の3本の柱を中心に進めていくことを言われました。佐治町では、市道南岸線が我々の任期中に開通の運びになることを願うと共に、国道482号別府、葛谷区間が早期工事完成となることを願っております。皆さんもそれぞれの地域で、住民の方々とお話をされるなかで問題点等を地域審議会の中で発言していただきたいと思います。4月より、新しい任期期間が始まりましたのでよろしくお願いいたします。

(副会長)先ほど会長さんが言われましたとおり、私たちは地域の代表として審議会を構成しております。地域の問題点、疑問点などこの会議で発言していただいて、少しでも住みよい町になりますよう協力していきましょう。

(事務局)それでは、議事の進行は会長さんにお願いいたします。

(会 長)日程に従い、報告事項(1)に進みます。

・報告事項について
1平成21年度地域別事業(佐治地域)当初予算について
2「佐治地域振興プラン」実施計画〔H20~H22年度〕について

 ・資料に沿って説明

(会 長)今の説明で気づかれたことがありましたら、質問をお願いします。

(委 員)かみんぐさじ管理事業費は何ですか。

(事務局)かみんぐさじ指定管理者管理委託料です。

(委 員)梨原農免道路改修とはどういうことですか。

(事務局)梨原集落地内の道路改修です。

(会 長)それでは、次に進みます。

3第8次鳥取市総合計画実施計画(案)について
 ・資料に沿って説明
   質疑なし

(会 長)それでは、次に進みます。

4平成20年度佐治地区公民館事業実施状況について
5佐治町まちづくり協議会について

 ・資料に沿って説明

(会 長)質疑はありませんか。

(委 員)事業報告の中で人権啓発事業とは何ですか。

(事務局)鳥取市では地区公民館事業を3本の柱で実施していますが、その中の1つにあてはめて事業実施しています。

(委 員)昨年から初めて佐治地区公民館が出来た訳ですが、館長さんには大変ご苦労があったことと思います。

(事務局)自主財源が無いので、今後事業実施する上で住民の皆さんに将来負担をお願いすることになると思います。

(事務局)今年度もCST5名が地区公民館、まちづくり協議会のサポートをさせていただきます。

(会 長)その他、事務局でその他報告事項がありますか。

(事務局)次に因幡の祭典の説明をいたします。4月18日より5月31日まで砂丘オアシス広場で実施されます。地域伝統芸能の日が設定されておりまして、佐治地域は5月13日に行われ、連合婦人会、さじ民話会、和紙抄踊り保存会が出演されますのでこの機会に皆さんでお越しいただきたいと思います。
 また、ボランティアの要請が来ていますので各自治会長さんを通じて募集させて頂きたいと思います。

(事務局)国道482号防災工事について説明いたします。
 3月末で開通をいたしましたが、まだ道路の法面上部に大きな天石があり除去工事が必要です。4月から7月にかけて実施されますが、工事途中は片側交互交通となりますのでご協力よろしくお願いします。

(会 長)次に、(2)協議事項に進みます。

1新しい遠距離通学費補助金制度について
  ・資料に沿って説明

(事務局)新しい遠距離通学費補助金制度につきましては、検討委員会で協議しておりまして5月下旬にはまとめが出来ると思います。新しい委員さんもおられますので、今までの経過説明をいたします。

(委 員)通学に負担がかかると自転車通学が増えると思うが、ヘルメットなどの補助はどうでしょうか。

(事務局)鳥取市に合併と同時に、ヘルメット購入補助制度が創設され全市で行っております。

2佐治中学校のあり方検討に関することについて
  ・資料に沿って説明

(事務局)佐治中学校のあり方検討につきましては、昨年より小中学校保護者等と話し合いを持って意見交換していますが、今までの経過説明をいたします。今年も引き続き会議検討していく考えです。

(委 員)小中学校にこどもがいない家庭は関心がない。

(委 員)中学校野球部は今年の秋から部員が4人になるので、野球ができない。また、用瀬との合同チームは中体連の規則によりできない。

(委 員)どうせ一緒になるなら早い方がいい。しかし中学校がなくなると寂しい。また、中学校ではいろんな生徒と交流してほしい。

(事務局)今後小中学校保護者、保育園、佐治町内でいろいろな方法により意見交換を進めていく考えです。

(会 長)いろいろなご意見がございますが、ご意見を聞きながら一定の時期に地域審議会として方向性を見出し、推進していくことも必要ではないかと思います。今秋を目途ぐらいに考えてもいいのではないでしょうか。

(会 長)それでは、これで閉会といたします。



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
佐治町総合支所 地域振興課
電話0858-88-0211
FAX0858-89-1552
メールアドレスsj-chiiki@city.tottori.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)