Tottori City News Letter   
とっとり市報2009年10月
    

見上げてごらん(さじアストロパーク提供)

佐治天文台長 香西洋樹の 「望遠鏡って何だろう」
Vol.28 天文台の望遠鏡

写真
103cm望遠鏡
  自然界の観察に欠かせない道具に、顕微鏡と望遠鏡があります。そして、物を拡大して見る、最も手軽なものに天眼鏡があります。天眼鏡の別名は虫眼鏡。虫の ように小さな物を拡大してより詳しく見るための道具ですね。薄暗い夜店で、手相見が天眼鏡を手にして客の手相を見たり、お年を召した人が天眼鏡を手に新聞 を読みふけったりする姿を、よく見かけます。
 天文で使用する天体望遠鏡は、いわば天眼鏡を拡大したものです。さじアストロパークには口径103センチという大きな目玉を持つ天体望遠鏡があります。 目玉が大きくなると、それだけ多くの光を受け取ることができます。暗い場所で、人間や動物の瞳が大きく広がっているのと同じことです。
 もし、みなさんのお宅に望遠鏡があれば、反対の方からのぞいてみてください。見える物がきっと小さくなっていることに気付くでしょう。望遠鏡は顕微鏡の 逆の原理による物です。望遠鏡が発明されたばかりの頃、望遠鏡のことを逆顕微鏡と呼んだ人があったそうです。
 この望遠鏡には、いくつかの方式がありますが、レンズを使った屈折望遠鏡、鏡を使った反射望遠鏡に大きく分けることができます。レンズを大きくして望遠 鏡に組み上げるには多くの困難を伴います。しかし鏡を使うことで、この困難を少なくできることから、大きな望遠鏡のほとんどは反射望遠鏡になりました。
 さじアストロパークの口径103センチの天体望遠鏡も、やはり反射望遠鏡です。巨大な大目玉を、ぜひアストロパークで実感・体験してみてください。

■問い合わせ先  さじアストロパーク  佐治町高山1071-1  TEL (0858)89-1011
目次へ戻る  このページの上部へ
 

かしこい消費者になるために Q&A 第2回

Q  インターネットでいろいろな情報サイトを見ていたら、「あなたは18歳以上ですか?」と表示が出たので、「はい」と選択しました。すると、「有料サイトに 登録されました。あなたのパソコンのIPアドレスはxxx.xxx.xx.xx。月会費3万円を、この指定口座に振り込んでください」と表示されました。
 IPアドレスを知られたのなら、住所などの情報も相手に伝わっているかもしれません。個人情報を相手に悪用されたくないので、お金を払って解決したいのですが。

A  まず、「18歳以上ですか?」との問いに「はい」と答えただけでは、契約は成立しません。したがって、お金を払う必要はありません。
 また、インターネットでの通信で、相手側にIPアドレス(ネットワーク上の住所や番地のようなもの)が伝わったとしても、本人の住所や氏名まで相手に伝わることはありませんので、不当な要求は無視してください。
 「お金を払え」などの表示がパソコンから消えない場合には、パソコンを購入したお店や「コンピュータウイルス110番」(TEL (03)5974-7509 ホームページhttp://www.ipa.go.jp/security)へご相談ください。不安なときは下記の消費生活 相談窓口にご相談ください。

《予防のアドバイス》

 パソコンや携帯電話を利用したインターネットでの各種契約は、誤って契約してしまうことがないように、申し込み確認画面を表示することが法律で義務づけ られています。画面の内容や規約の詳細を確認し、不安な点があれば支払いや個人情報送信の前にご相談ください。

消費生活相談窓口 (市役所駅南庁舎1階41番窓口)
受付時間 8:30〜17:00
休業日  土日、祝日、年末年始 TEL (0857)20-3863 FAX (0857)20-3864
e-mail syohisoudan@city.tottori.lg.jp

■問い合わせ先  市役所駅南庁舎市民総合相談センター  TEL (0857)20-3862
目次へ戻る  このページの上部へ
 

図書館だより

本のリサイクル市

とき
 10月31日(土)、11月1日(日)10:00〜16:00 ※当日9:00から入場整理券を配布します。

ところ 中央図書館 多目的ホール

◆本のリサイクルにご協力を
ご家庭で不要となったリサイクルできる本や雑誌を提供いただける人は、中央図書館までお持ちください。

持ち込み受付 10月24日(土)〜10月31日(土)の開館時間内 
※27日(火)、29日(木)は休館日ですので受付できません。

鳥取大学・とっとり駅南教室 ☆講話とおしゃべり
とき
演題
第40回 
10月 3日(土)
「地域の足を守る一つの取り組み」−バスネット−
講師:菅原一孔さん(鳥取大学工学研究科教授)
時間 13:30〜15:00
ところ 中央図書館
参加費 無料 
※定員40人程度、申し込み不要。

■中央図書館 TEL (0857)27-5182 開館時間 09:00〜19:00(土・日曜は17:00まで)
■気高図書館 TEL (0857)37-6036 開館時間 10:00〜18:00
■用瀬図書館 TEL (0858)87-2702 開館時間 10:00〜18:00
※休館日は、毎週火曜日、毎月最終の木曜日、祝日の翌日(気高、用瀬図書館のみ)
目次へ戻る  このページの上部へ
 

シリーズ鳥取環境大学 vol.27

トピックス 学生生活を強力サポート! 学生支援制度を紹介します

【学費等減免制度】
授業料等減免
内容  授業料などの減免(半額/年、1年ごとに更新)
対象  県内出身者で世帯の総所得が一定の基準の人

兄弟姉妹施設費免除
内容  在学期間中に25万円または30万円を免除
対象  環境大学を卒業または在学している人の世帯から、その兄弟が入学した場合

【鳥取環境大学奨学金制度】 ※返済不要
環境活動部門
内容  25万円/年を4年間支給 ※継続基準あり
対象  30人

文化・スポーツ部門
内容  25万円または50万円/年を4年間支給 ※継続基準あり
対象  該当者全員

成績優秀部門
内容  授業料などを支給(半額/年、1年ごとに更新)
対象  1学年で5・6人

【その他】
鳥取市鳥取環境大学入学・就職奨励金
内容  12万5000円を支給
対象  出願時に市内在住または市内高校出身の入学者、もしくは卒業後1年以内に市内の企業などに就職した人

※詳しくは問い合わせ先まで

■問い合わせ先  
企画広報課  TEL (0857)38-6704  
http://www.kankyo-u.ac.jp/  E-mail kikaku@kankyo-u.ac.jp
目次へ戻る  このページの上部へ
 

対談 市長日記

「受診率向上の取り組みで生涯にわたり健康な生活を」

ゲスト:鳥取市民健康づくり地区推進員連絡協議会 
副会長 楮原典子さん

写真
鳥取市民健康づくり地区推進員連絡協議会
楮原典子副会長との対談の様子

家庭から地域へ健康づくりの輪を広げていきましょう!


健康づくり推進員の活動とは
市長 本市では、1006人の健康づくり推進員さんが、地域のリーダーとして活躍していただいております。まず、楮原さんの河原地域での活動はどうですか。

楮原さん  河原地域では、5地区81人が、元気に活動しています。健康まつりでは、講演会を行うとともに、地元の野菜を使った昼食を提供しています。地区の運動会で はしゃんしゃん体操を取り入れ、ずいぶん普及しました。また、10月17日には市民健康ウォークを開催します。体力に合わせて長短のコースを選べ、どなた でも参加できますよ。

がん検診受診率向上の取り組み
市長  がん検診の受診率向上は、本市の大きなテーマです。特に子宮がん、乳がんについては、受診率が低いことから、今年は啓発ポスターを作って呼びかけていま す。推進員のみなさんにも協力をお願いしました。また、特定の年齢の人にクーポン券を配り、受診をお願いしています。早期発見・早期治療が進むといいです ね。

楮原さん 連絡協議 会では、何が受診の妨げになっているかなど、アンケートをとって対策を考えていくことにしました。私も、多くの人に受診していただくよう、自分の体験談を お話ししたり、無料クーポン券の利用を勧めたりしています。また、働く女性には、休日検診は助かりますね。自分の健康は自分で守る。病気になれば、家族や 友達も悲しみます。

健康づくりの輪を家庭から地域へ
楮原さん 健康づくりは家庭から。朝のあいさつ、バランスのとれた食事、楽しい会話、規則正しい生活習慣が基本です。推進員の活動は、まず自分が楽しむことがいちばん。これからも地域のみなさんとのつながりを大切にし、地域の声を活動に活かしていきたいと思います。

市長 そのとおりですね。これからも、一人ひとりの健康がますます増進され、地域全体が元気になるよう、よろしくお願いします。

写真
昨年の市民健康ウォークは、
青谷町の勝部地区を歩きました(H20.9.27)

この対談の模様は、10月2日(金)・3日(土)、ぴょんぴょんチャンネル「こんにちは鳥取市です」で放送します。
目次へ戻る  このページの上部へ
 

PUBLIC INFORMATION

男 : 95,385人[-24]  
女 :102,675人[-10]
合 計:198,060人[-34] 世帯数:276,605 [+29]   
平成21年9月1日現在[ ]内は前月比
目次へ戻る  このページの上部へ