このページではJavaScriptを使用しています。

第35回 青谷地域審議会


日時:平成21年11月20日(金) 15:30~17:00

 

場所:青谷町総合支所1階会議室

 

 

【出席委員】

 亀谷勝彦、前田保幸、房安一也、北村由香里、今崎美恵子、宮尾由紀子、瀧洋子、大谷操、山崎年憲、伊藤茂樹、川内美智子、高橋克己、芦川浩史  (敬称略)

 

 

【欠席委員】

 前家直樹、長谷川英二  (敬称略)

 

 

【鳥取市】

 大塚農林水産部長、堀尾簡易水道室長ほか1名

 

 

【事務局】

 西村支所長、森下副支所長兼地域振興課長、秋田市民福祉課長、中宇地産業建設課長、竹内水道局営業所長、堀尾教育委員会分室長兼中央公民館長、大前地域振興課主査

  

 

 

◎ 会議次第 ◎

 

1 開会

 

2 会長挨拶

 

3 議題

(1)下水道使用料及び集落排水施設使用料の料金統一について

(2)簡易水道使用料の改定について

(3)中山間地域における今後の取り組みについて

 

4 その他

 

5 閉会

 

 

 

 

 

◎ 議事概要 ◎

 

 1 開会 15:30

 

【支所長】

 皆さん、こんにちは。本日は大変お忙しい中、第35回の青谷地域審議会にご出席ありがとうございました。

 定刻となりましたので始めさせていただきたいと思います。前家委員、長谷川委員につきましては欠席の報告をいただいておりますし、山崎委員につきましては15時30分まで倉吉で会議があり終わり次第出席するという報告をいただいております。

 それでは会長さん挨拶をお願いします。

 

 

2 会長挨拶

 

【会長】

 皆さん、こんにちは。肌寒い日が続いておりますが、11月に入ってから天候が非常に悪くて、各地のイベントがさっぱりのようです。青谷ようこそまつりも日曜日には雨風に遭い売れ行きが悪かったと聞いております。

 今年1年を振り返ってみますと火災が2件、農産物の大きな被害もなく比較的大きな災害が無かったと、先程話をしておりましたが、今年はインフルエンザが流行っておりまして、予防接種を受けようとしても在庫が無いような状況が出ているようです。どうか皆さんも風邪を引かないように気を付けていただきたいと思います。

 早いもので今年も1ヶ月余りとなりました。皆さんにはお忙しい中出席いただきご苦労さんでございます。今年最後の地域審議会ですが、ご議論いただき有意義な会となりますようお願いしまして、開会に当たりましての挨拶といたします。

 

 

◎ 議事概要 ◎トップへ↑

 

【支所長】

 それでは早速議題に移りたいと思いますが、進行は会長さんにお願いしたいと思います。

 

 

 

3 議題

 

(2)簡易水道使用料の改定について

 

【会長】

 市から大塚農林水産部長さん、堀尾簡易水道室長さんにおいでいただいておりますので、まず2番目の議題「簡易水道使用料の改定について」の説明を受けたいと思います。

 

 

【農林水産部長及び簡易水道室長】

 (簡易水道使用料の改定について「資料2」により説明)

 

 

<ダウンロード>

→ 資料2:鳥取市簡易水道事業審議会の答申について(162KB)(PDFファイル)

 

 

【会長】

 簡易水道使用料の料金改定の説明がありましたが、何かございますか。

 

 

【委員】

 集落単位での説明会はされるのか。また、ある簡易水道においては、合併以前よりも大幅増の料金改定となる。説明は丁寧にして、ご理解いただくことが大事と思う。

 

 

【事務局】

 代表者説明会を11月24日に開催させていただきます。その中で集落毎のチラシを各家庭にお配りいただくようお願いし、要望がありましたら11月中に集落毎の説明会を持たせていただきます。

 

 

【委員】

 上水道との料金の比較はどうか。

 

 

【簡易水道室長】

 13ミリ口径で、20立方メートル使用した場合、鳥取地区は1,840円で、勝部簡易水道とほぼ同じです。上水道は23年度に料金改定を予定していますが、現段階では青谷は1,610円です。

 

 

【会長】

 他に何かありますか。

 要するに、議会に諮って、来年の4月から施行したいということのようです。簡易水道の件につきましては、これで終わりたいと思います。

 

 

◎ 議事概要 ◎トップへ↑

 

 

(1)下水道使用料及び集落排水施設使用料の料金統一について

 

【会長】

 それでは1番目の議題に戻りまして、下水道使用料及び集落排水施設使用料の料金統一についての説明をお願いします。

 

 

【事務局】

 (下水道使用料及び集落排水施設使用料の料金統一について「資料1」により説明)

 

 

<ダウンロード>

→ 資料1:下水道等事業運営審議会答申書(H21.10.30)(27.3KB)(PDFファイル)

 

→ 資料1-1:下水道等料金統一(331KB)(PDFファイル)

 

 

 

【会長】

 説明がございました。下水道使用料については下がる方ですから不満はないとおもいますが、何かございましたら。

 

 

【委員】

 付帯意見で、合併浄化槽については、将来、個人に譲渡する方向で地元と協議することも検討されたいということですが、

 

 <1>浄化槽の普及と適正な管理により、水質等環境が改善されてきているものが、個人管理になることによって河川浄化の低下が心配される。個人管理ではなく行政にお願いしたい。

 

 <2>また、栄町のコミュニティ・プラントにおいても地元管理へと検討されることが予想される。そういうことになれば、適正な維持管理が図れず、水質等環境面が悪くなることが心配される。容量的に対応できる亀尻農業集落排水に接続することが望ましいと思う。合併浄化槽と併せ適切な維持管理を望みます。

 

 

【事務局】

 <1>個人に譲渡することにより、国庫補助金の返還が出てくることから、一定の年数は市の管理になると考えられます。その間に水質浄化等の啓発を行うなど、十分に検討する必要があると考えます。

 

 <2>栄町のコミュニティ・プラントは、国の補助金を受けており、補助金の返還を伴います。譲渡するにしても相当の年月が掛かると思います。亀尻の農業集落排水への接続については、本庁・担当課へつなげ、今後検討していきたいと思います。

 

 

【会長】

 下水道の使用料金が安くなる方ですから、問題は無いだろうと思っております。

 

◎ 議事概要 ◎トップへ↑

 

 

(3)中山間地域における今後の取り組みについて

 

【会長】

 

 それでは3番目、中山間地域における今後の取り組みについての説明をお願いします。

 

 

【事務局】

 (中山間地域対策強化プロジェクトチームの設置について「資料3」により説明)

 

 

<ダウンロード>

→ 資料3:中山間地域対策強化プロジェクトチームの設置について(149KB)(PDFファイル)

 

 

 

【会長】

 説明がございましたが、何かございましたら。

 

 

【委員】

 3月議会には出されるのか。中山間地域対策強化の計画を組むにしては、審議する時間が短いのではないか。

 

 

【事務局】

 議決事項であるかどうかということは聞いておりません。スケジュール的には厳しい状況であります。

 

 

【会長】

 いずれにしましても、来年1月の地域審議会に計画案が示されるということのようですから、その時点でまた審議するということでよろしいですか。

 

 

◎ 議事概要 ◎トップへ↑

 

 

4 その他

 

【会長】

 日程4のその他の項に入ります。

 

 

○青谷上寺地遺跡史跡保存活用協議会の委員について

 

【事務局】

 前回の地域審議会での懸案事項でした青谷上寺地遺跡史跡保存活用協議会の委員の推薦につきまして、前田副会長さんから内諾をいただいておりますので、地域審議会からは前田副会長を推薦させていただきます。

 

 

【会長】

 その他、委員さんの方で何かございますか。  

 

 

○県道の除雪について

 

【委員】

 県道の除雪については、10センチメートルの積雪で除雪すると聞いている。通勤時間帯までには除雪していただくよう要望していただきたい。

 

 

【事務局】

 早めの対応をしていただくよう県に要請します。

 

 

【会長】

 今年最後の地域審議会でしたけれども、以上で本日の審議会は終了いたします。

 

 

  5 閉会 17:00

 

<終了> 

 

  ◎ 議事概要 ◎トップへ↑


<ダウンロード>

→ 議事概要(84KB)(Wordファイル)

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
青谷町総合支所 地域振興課
電話0857-85-0011
FAX0857-85-1049
メールアドレスao-chiiki@city.tottori.lg.jp