Tottori City News Letter   
とっとり市報2010年4月
    

CATVケーブルテレビ いなばぴょんぴょんネット 4月の番組ガイド

鳥取市行政番組
『こんにちは鳥取市です』【放送】毎週火・金・土
鳥取市の施策や事業の取り組み状況、各種行事、お知らせを紹介します。
【特集】
▽砂の美術館第4期展示
▽食育らくらくクッキング<野菜たっぷりメニュー編Vol.4>
▽元気です「チーム満天星」
▽今年度の主な事業
写真
砂の美術館
(第3期展示から)

静止画文字情報『鳥取市からのお知らせ』【放送】毎週金・土
写真 イベント・募集・相談などの各種お知らせを、文字画面と音声でご案内します。
 
いなばぴょんぴょんネット 自主制作番組
農業番組『いなばアグリタイム』【放送】毎週水・木
 春を迎え稲作の準備が始まったようすや、農作物の栽培技術を学ぶ農業塾開講の話題などをお送りします。

地域情報番組『とっとりウオーキング』【放送】毎週日・月
 入学式や入園式、もちがせ流しびなをはじめとする各地の春のまつりのようすなどをお送りします。 生活情報番組『ぴょんぴょんワイド』【放送】毎週火  子育てや健康をテーマに、暮らしに役立つ情報や話題をお届けします。

手話番組『手話でコミュニケーション』【放送】毎週日・月
 ニュースや話題、行事、お知らせを手話や字幕で紹介します。

地デジの準備をお願いします!
 アナログ放送は平成23年7月24日に終了し、地上デジタル放送に完全移行します。視聴方法など詳しくは、ご加入のケーブルテレビ局にお問い合わせください。

 情報をお寄せください!
 いなばぴょんぴょんネット  TEL (0857)22-6111

※放送予定は予告なく変更することがあります。番組の放送時間は、ホームページまたはデジタル放送の電子番組表(EPG)をご覧ください。

http://www.inabapyonpyon.net


目次へ戻る  このページの上部へ
 

消費にまつわる不安解消!

file001 大学生が狙われる!?資格商法のトラブル

 就職活動が厳しい中、「就職に役立つ」とうたって、英会話教室やリクルート講座を大学生に強引に契約させるトラブルが、例年ちょうど今の時期、新入学シーズンに増加する傾向があります。本人はもちろん、家族のみなさんもご注意を!

【事例】
 大学からの帰宅途中に、男性に呼び止められてアンケートに答えたところ、喫茶店に連れ込まれて、長時間にわたって資格講座の契約を迫られた。「もう大人なんだから、自分で決めて」と、強引に高額なクレジット契約を結ばされた。

【アドバイス】
 本当に必要なものかをよく考え、必要がなければきっぱり断りましょう。断る時はあいまいな返事はせず「契約しません」「帰りたい」とはっきり告げましょう。
 また、クレジット契約は、月々の支払金額ではなく、すべての支払金額がいくらになるのか、それを数年にわたって支払うことができるかを十分に考えましょう。
 上記事例の場合、契約から8日以内であれば、クーリング・オフ制度に基づいて契約を解除できます。1人で悩まず、家族や友人に相談しましょう。

※相談は市民総合相談センターへ。

■問い合わせ先  市役所駅南庁舎市民総合相談センター  TEL 0857-20-3863


目次へ戻る  このページの上部へ
 

図書館だより

「図書館整備計画検討委員会」の委員を募集

内容 
平成18年3月に策定した図書館整備計画を見直し、全市域への図書館サービスのあり方を検討     
▽任期:委嘱の日から平成23年3月31日まで
▽会議の開催:年5回程度
条件 市内在住の20歳以上(平成22年4月1日現在)で、平日開催の会議に出席できる人
人数 2人
報酬 出席1回につき9000円
応募方法 4月30日(金)までに、封筒もしくは件名に「図書館整備計画検討委員公募」と記入し、「これからの図書館サービスについて」を800字程度にまとめ、住所、氏名、年齢、電話番号を明記のうえ、持参・郵送・ファクシミリ・電子メールのいずれかで下記問い合わせ先まで
※応募多数の場合は選考のうえ決定します。

■問い合わせ先  中央図書館(〒680-0845富安二丁目138-4)  
TEL 0857-27-5182  FAX 0857-27-5192 E-mail all@lib.city.tottori.tottori.jp

おはなしを楽しもう

とき 4月17日(土)14:00〜15:30
ところ 中央図書館 多目的ホール
講師 望月みどりさん(「昔ばなし大学」語り講師)
対象 小学生以上  
定員 50人 ※申し込み不要。

鳥取大学・とっとり駅南教室 ☆講話とおしゃべり
とき
鳥取大学・野村証券連携講座(全6回)
第46回
4月3日(土)
第1回「私たちの暮らしとお金を考える」
自己責任時代のマネープランと人生設計
(1)私たちを取り巻く環境の変化
第47回
4月17日(土)
第2回「私たちの暮らしとお金を考える」
自己責任時代のマネープランと人生設計
(2)株式投資の基礎の基礎
時間 13:30〜15:00
ところ ▽3日:中央図書館▽17日:放送大学(市役所駅南庁舎5階)
参加費 無料 ※定員40人程度、申し込み不要。

■中央図書館 TEL 0857-27-5182 開館時間  9:00〜19:00(土・日曜は17:00まで)
■気高図書館 TEL 0857-37-6036 開館時間 10:00〜18:00
■用瀬図書館 TEL 0858-87-2702 開館時間 10:00〜18:00
※休館日は、毎週火曜日、毎月最終の木曜日、祝日の翌日(気高、用瀬図書館のみ)


目次へ戻る  このページの上部へ
 

シリーズ鳥取環境大学 vol.30

トピックス【研究室公開】環境政策経営学科 付研究室
経営学の手法を用いて企業社会を知る

写真
研究室でのゼミのようす
 環境大学では、「人と社会と自然との共生」を基本理念に掲げ、環境政策経営学科、環境マネジメント学科、建築・環境デザイン学科、情報システム学科の4つの学科構成で、人間社会と自然環境の共生にアプローチしています。
 その中で、政策・経営の観点から環境問題について考える環境政策経営学科の付馨講師の研究室を紹介します。
 付講師は、財務会計、知的資産会計、ベンチャーファイナンスを専門に教育・研究しており、研究室では経営学と会計学を中心に指導しています。
 経営学は、幅広い知識を企業や組織の活動に応用するための学問です。効率的な組織や活動の側面から、不況に強い企業や人・環境に優しい社会づくりなど、 先生の指導のもと、学生はさまざまな研究テーマに取り組んでいます。また、「簿記」などの実用的な資格の取得をめざす学生の指導もしています。
 この研究室では、企業経営に係る勉強や資格取得を通じて、学びの楽しさや問題の発見・整理・解決能力を身につけていきます。

■問い合わせ先  企画広報課  TEL 0857-38-6704  
http://www.kankyo-u.ac.jp/  E-mail kikaku@kankyo-u.ac.jp


目次へ戻る  このページの上部へ
 

PUBLIC INFORMATION

男 : 95,267人[-21]  
女 :102,589人[-51]
合 計:197,856人[-72] 世帯数:276,789 [+8]
平成22年3月1日現在[ ]内は前月比


目次へ戻る  このページの上部へ