このページではJavaScriptを使用しています。

下水道等使用料、負担金及び各種届出について

使用料【公共下水道使用料・集落排水施設使用料】

 下水道施設と集落排水施設は水質環境を守っていくために必要な施設で、施設を維持する費用については、みなさまの使用料でまかなわれています。

 この使用料は、下水道を使用するみなさまの受益に応じてご負担をお願いしており、水道使用量等に応じて2カ月に一度請求させていただいています。

 

◆料金表 

 ※1カ月料金{( )内の数値が2カ月料金}、下記の算定額に消費税加算

 

基本料金

従量料金(1m3につき)

1~8m3

(1~16m3)

9~20m3

(17~40m3)

21~30m3

(41~60m3)

31~50m3

(61~100m3)

51~100m3

(101~200m3)

101~200m3

(201~400m3)

201~500m3

(401~1000m3)

501~1000m3

(1001~2000m3)

1001m3~

(2001m3~)

956円

(1,912円)

27円

(27円)

112円

(112円)

166円

(166円)

183円

(183円)

208円

(208円)

221円

(221円)

231円

(231円)

255円

(255円)

291円

(291円)

 

下水道等使用料計算例

             ※1カ月30m3使用の場合{( )内は2カ月60m3使用の場合}

区分

料金

備考

 基本料金

956円

(1,912円)

  -

 (956円×2ヵ月=1,912円)

 1m3を超え8m3まで

216円

(432円)

 27円×8m3=216円

 (27円×16m3=432円)

 8m3を超え20m3まで

1,344円

(2,688円)

 112円×12m3=1,344円

 (112円×24m3=2,688円)

 20m3を超え30m3まで

1,660円

(3,320円)

 166円×10m3=1,660円

 (166円×20m3=3,320円)

 消費税(×8%)

334円

(668円)

 
 合計

4,510円

(9,020円)

 

 

◆使用料の早見表はこちらからダウンロードできます(2カ月あたり、税込使用料)

 

  ・ 平成28年10月請求分からの使用料早見表(PDF:301KB)

 

 

使用料の納入は便利な口座振替のご利用を!!(詳しくはここをクリックしてください)

 


 

井水を使用しているご家庭

 

 井戸水を使用しているご家庭については、一人1カ月の使用水量を8m3とします。
 また、水道水と井戸水を併用している場合は、水道使用量に各用途ごとに次の水量を合算します。

 

用途 一人1カ月あたりの使用水量(m3)
台所 1.0
風呂 3.1
洗濯 1.6
水洗便所 1.5
洗面、手洗いその他 0.8
合計 8.0

 

 

水道使用量がわからないご家庭

 

 正確な水道使用量を把握するため水道メーターを設置していただきたいと思いますが、設置されるまでの期間については、一人1カ月あたりの使用水量を8m3とします。

 

 


 

次のようなときは、届け出が必要です

 新築、改築、引っ越しなどにより、下水道等をご使用になるとき、ご使用を

 おやめになるとき

 

 【公共下水道使用料】

 公共下水道使用開始等届出書

 (PDF:59KB)

 (RTF:75KB)

 

 【集落排水施設使用料】

 集落排水施設使用(変更)届

 (PDF:51KB)

 (RTF:71KB)

 

 家の改築や長期間の留守などで、一時下水道等のご使用をやめたいとき

 し尿浄化槽または汲み取り便所を改造して、下水道等へ接続したとき

 使用者や所有者の名義がかわったとき

 井水など水道水以外の水をご使用になるとき

 

 【公共下水道使用料】

 井水等の使用の態様等(変更)

 届出書

 (PDF:58KB)

 (RTF:73KB)

 

 【集落排水施設使用料】

 井水等の使用の態様等(変更)

 届出書

 (PDF:59KB)

 (RTF:67KB)

 

 井水などの使用用途や人数に変更があったとき

 

 

 

負担金【下水道事業受益者負担金】

 下水道が整備されると、生活排水や雨水が速やかに排除されるなど、生活環境が改善され、土地の利便性や資産価値が高まります。

 そこで、下水道の利便を受ける人(受益者)に建設費の一部を負担していただくのが、「受益者負担金」です。

 受益者負担金の額は、お住まいの地域により異なります。

 

区域

 

鳥取地域

 面積に1m2あたり497円を乗じて得た額(賦課対象区域面積内)

国府地域

 面積に1m2あたり600円を乗じて得た額(賦課対象区域面積内)

福部地域

 1戸あたり50万円

河原地域

 1口あたり30万円

用瀬地域

 1口あたり33万円

気高地域

 1口あたり311,340円

鹿野地域

 1口あたり45万円

青谷地域

 1口あたり28万円

 

 

 

加入金【集落排水事業加入金】

 加入金については、下記までお問い合わせください。

 

 

 

 

-お問い合わせ-

環境下水道部 下水道経営課  電話0857-20-3302

国府町総合支所 産業建設課  電話0857-39-0560

福部町総合支所 産業建設課  電話0857-75-2814

河原町総合支所 産業建設課  電話0858-76-3118

用瀬町総合支所 産業建設課  電話0858-87-3786

佐治町総合支所 産業建設課  電話0858-88-0215

気高町総合支所 産業建設課  電話0857-82-3154

鹿野町総合支所 産業建設課  電話0857-84-2012

青谷町総合支所 産業建設課  電話0857-85-0015



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?