このページではJavaScriptを使用しています。

平成22年度12月補正予算案の概要(総務部長査定段階)

1 一般会計補正予算


(1) 現計予算額  84,807,343千円
                   

(2) 補   正   額    2,882,681千円
 

  【補正額の財源内訳】
 

   国・県  957,747千円  市債  440,200千円  その他  527,027千円  一般  957,707千円
 

(3) 補正後の額  87,690,024千円
 

2 一般会計補正予算の主な内容


       別紙「12月補正予算(一般会計)の主な事業の内容」のとおり(PDF:190KB)
 

3 特別会計補正予算及び主な内容

  
    別紙「12月補正予算(特別会計)の主な事業の内容」のとおり(PDF:72KB)
 

 

現計予算額

補正予算額

補正後の額
 

(1) 土地区画整理費

439,176千円 

141,469千円 

580,645千円 


      江津1号線等区画道路の整備費を増額
 

(2) 下水道事業費

9,838,684千円 

▲57,144千円 

9,781,540千円 


     人件費の変更及び事業費の確定による減額  
 

(3) 簡易水道事業費

820,714千円 

3,268千円 

823,982千円 


     人件費の変更及び施設修繕費の増額
 

(4) 駐車場事業費

33,168千円 

▲306千円 

32,862千円 


     基金繰替利率の変更に伴う減額
 

(5) 国民健康保険費

17,837,725千円 

21,202千円 

17,858,927千円 


     人件費の変更及びシステム改修費の増額
 

(6) 土地取得費

10,752千円 

▲7,172千円 

3,580千円 

 
      基金繰替利率の変更に伴う減額
 

(7) 集落排水事業費

2,876,986千円 

▲20,087千円 

2,856,899千円 

 
      人件費の変更及び事業費の確定に伴う減額
 

(8) 介護保険費

14,676,618千円 

▲12,887千円 

14,663,731千円 


     人件費及び基金繰替利率の変更に伴う減額
 

(9) 財産区管理事業費

13,088千円 

▲101千円 

12,987千円 


     基金繰替利率の変更に伴う減額
 

(10) 後期高齢者医療費

1,790,075千円 

▲7,161千円 

1,782,914千円 


     人件費等の確定に伴う減額
 

4 企業会計補正予算及び主な内容

 

現計予算額

補正予算額

補正後の額
 

(1) 水道事業

6,493,647千円 

3,712千円 

6,497,359千円 


      人件費の変更に伴う増額
 

 

※数字は、総務部長査定段階のものであり、市長査定の結果変更になることがあります。



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
総務部 行財政改革課
電話0857-20-3111
FAX0857-20-3040
メールアドレスgyouzaisei@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ