このページではJavaScriptを使用しています。

平成22年度鳥取市中山間地域モデル集落実態調査結果報告会を開催しました。

 平成21年に行った 「 中山間地域モデル集落実態調査 」 について、 調査結果報告会を平成22年8月から9月にかけて、市内の10集落で開催しました。

 

 奥沢見集落や高路集落、岡集落などでは、話し合いの結果、「輝く中山間地域創出モデル事業補助金」を受けて、集落が抱える課題の解決や集落の宝(資源)を活かした村づくりに取り組むこととなりました。

 

 

 

集落実態調査結果報告会の様子

 

《気高・宝木地区 奥沢見集落》

気高・宝木地区 奥沢見集落 気高・宝木地区 奥沢見集落

 

 

《鳥取・東郷地区 高路集落》 

鳥取・東郷地区 高路集落 鳥取・東郷地区 高路集落


 

 

《用瀬・社地区 岡集落》
用瀬・社地区 岡集落 用瀬・社地区 岡集落

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 地域振興課
電話0857-20-3184
FAX0857-21-1594
メールアドレスchiikishinko@city.tottori.lg.jp