このページではJavaScriptを使用しています。

お薬手帳をもちましょう!

「お薬手帳」とは、あなたが服用しているお薬の記録をして、

 

○ どんなお薬をどれくらいの期間使っているか

○ 同じ成分の薬が重なっていないか

○ 飲み合わせの悪い薬がないか

 

などをチェックし、薬の副作用などを未然に防ぐために作られました。

 

あなたの薬に関する情報が一冊の「お薬手帳」の中に全て入っていることが重要です。

 

複数の医院・病院にかかっている方、慢性疾患をお持ちの方などは、ぜひお薬手帳を利用しましょう。

 

また、入院時や旅行、出張先で医院・病院にかかるときや災害時に「お薬手帳」を医師や薬剤師に見せることで服用中の薬や病状をより正確に伝えることができます。また、薬局では、健康食品やサプリメントとの飲み合わせについても確認してもらうことが出来ます。

 

「お薬手帳」はどこの保険薬局でもらえますが情報の記入にお金がかかることがあります。

 

お薬手帳持ってますか

 

icon_g お薬手帳 - 鳥取県薬剤師会

 

 

icon_g 医薬分業って?

 

icon_g かかりつけ薬局をもちましょう

 

icon_g ジェネリック医薬品について

 

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
健康こども部 保健医療福祉連携課
電話0857-20-3914
FAX0857-20-3915
メールアドレスhokeniryo@city.tottori.lg.jp