このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取市障がい者雇用奨励金

 鳥取市では障がい者雇用の促進を図るため、国が実施するトライアル雇用事業に基づき試行的に雇用された障がい者が、そのまま常用雇用に移行した場合に、事業者に対する奨励金を交付する制度を設けています。  

交付対象者

 市内に事業所を有する者で、市内に住所を有する障がい者を国のトライアル雇用に引き続き常用雇用した者
 

奨励金の額

 雇用する障がい者1人につき5万円

申請手続き

1 常用雇用を開始し、3か月を経過した日から1か月以内に申請してください。
   ※ 添付書類等の確認のため、あらかじめ経済・雇用戦略課にご相談ください。

提出先

鳥取市経済観光部経済・雇用戦略課

必要書類

 

 

 

 

 

 

□ 補助金等交付申請書

□ 雇用確認書

□ 国の『トライアル雇用結果報告書』の写し

□ 国の『試行雇用奨励金支給決定通知書』の写し

□ 市税等納付状況確認同意書

□ 同意書(ハローワーク等関係機関への照会用)

□ その他市長が必要と認める書類
 

 

2 経済・雇用戦略課で内容を審査し、交付決定を行います。
 交付決定の通知の日の翌日の日から起算して15日以内に本助成金の交付請求の手続きをしてください。

提出先

鳥取市経済観光部経済・雇用戦略課

必要書類

□ 補助金等交付請求書
→経済・雇用戦略課で配布します

 

 トライアル雇用事業について 

   ↓をクリックしてください。

   http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/shougai_trial.html 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
経済観光部 経済・雇用戦略課
電話0857-20-3249
FAX0857-20-3046
メールアドレスkeizai@city.tottori.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)