このページではJavaScriptを使用しています。

都市再生整備計画(まちづくり交付金)について


まちづくり交付金とは

    まちづくり交付金は、「地域が自ら考え自ら行動する」 という地方分権の趣旨を踏まえて、地域主導の個性あふれる

まちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会

の活性化を図るための、国からの交付金です。

    この交付金は、市町村が作成した 「都市再生整備計画」 に基づき実施される 「都市再生整備計画事業」 に充てられます。


 ※ 平成22年度より、まちづくり交付金は社会資本整備総合交付金に統合され、交付対象となる「都市再生整備計画

  事業」は、社会資本総合整備計画(市街地整備)の基幹事業に位置付けられています。

都市再生整備計画について

 市町村は地域の特性を踏まえ、まちづくりの目標と指標を設定し、目標を実現するために必要な事業を記載した「都市再生整備計画」を作成し、国の採択を受けます。

 この計画に基づいて実施される事業に対して、「まちづくり交付金」が事業費の一部として交付されます。

都市再生整備計画の概要

計画名称

事業期間

新規採択     
または
変更年月

変更内容

 都市再生整備計画
 (鳥取駅周辺地区)

 平成22年度から
 平成26年度まで

 平成23年2月
 新規採択

 -

 平成24年3月
 第1回変更

(関連事業の追加)

 ◆扇町駐車場(仮称)整備
 ◆市道扇幸町1号線整備

 平成24年6月
 第2回変更

(事業の位置づけの変更)

 ◆扇町駐車場(仮称)整備を関連事業から基幹事業へ変更

 平成25年2月
 第3回変更

(関連事業の区域を変更)

 ◆市道扇幸町1号線整備の区間を延長

(関連事業の追加)

 ◆鳥取駅南口交通広場整備

 平成25年12月
 第4回変更

(協定制度などの取り組みの追加)

 ◆道路占用の特例により市道駅前太平線に休憩施設を

  設置するための事項を記載

(事業の位置づけの変更)

 ◆扇町駐車場(仮称)整備を基幹事業から提案事業に変更


   都市再生整備計画【鳥取駅周辺地区】(第4回変更)(PDF形式 804KB)

鳥取市の他地区での都市再生整備計画

   都市企画課のページ
 

関連リンク(外部のサイトへリンクしています)

   まちづくり情報交流システム(まち交ネット)のページ

   国土交通省 都市局のページ

以下の情報も関連がありそうです



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部 中心市街地整備課
電話0857-20-3278
FAX0857-20-3048
メールアドレスshigaichiseibi@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ