Tottori City News Letter   
とっとり市報2011年7月
    

CATVケーブルテレビ いなばぴょんぴょんネット
7月の番組ガイド

アナログ 2ch デジタル 11ch

鳥取市行政番組
『こんにちは鳥取市です』【放送】毎週金・土
鳥取市の施策や事業の取り組み状況、各種行事、お知らせを紹介します。
【特集・話題】
▽砂丘除草ボランティア
▽夏のイベント
 ・賀露みなとオアシス夏まつり、あゆ祭など
▽ふるさと探訪「三角山大祭」

写真
昨年の
「砂丘除草ボランティア」

静止画文字情報『鳥取市からのお知らせ』【放送】毎週日・月・水・木
写真 イベント・募集・相談などの各種お知らせを、文字画面と音声でご案内します。
※7月から放送曜日・時間が変わります
   
 
いなばぴょんぴょんネット 自主制作番組
農業番組『いなばアグリタイム』【放送】毎週水・木
 ネットメロンやハウスブドウ、桃など収穫の話題や、水稲の穂肥についての栽培技術情報などを紹介します。

地域情報番組『とっとりウオーキング』【放送】毎週日・月
 小学校一年生の生活の様子を紹介する『こんにちは一年生』や、中学生の職場体験の様子を紹介します。

生活情報番組『ぴょんぴょんワイド』【放送】毎週火
 子育てや健康をテーマに、暮らしに役立つ情報や話題をお届けします。

手話番組『手話でコミュニケーション』【放送】毎週日・月
 ニュースや話題、行事、お知らせを手話や字幕で紹介します。

※番組の放送時間や内容はホームページまたはデジタル放送の電子番組表(EPG)をご覧ください。

「デジアナ変換」サービス開始
 ケーブルテレビ局では地上デジタル放送をアナログ方式に変換して各家庭にお届けする「デジアナ変換」サービスを開始いたしました。ケーブルテレビに加入されていれば地上デジタル放送終了後もアナログテレビのままで地上放送が視聴いただけます。詳しくは、ご加入のケーブルテレビ局にお問い合わせ下さい。

 情報をお寄せください!
いなばぴょんぴょんネット  TEL:0857ー22ー6111

※放送予定は予告なく変更することがあります。番組の放送時間は、ホームページまたはデジタル放送の電子番組表(EPG)をご覧ください。
http://www.inabapyonpyon.net




目次へ戻る このページの上部へ
 

ワンポイント
消費者被害にあわないために

file004 ソフトでも金利は甘くない?ソフトヤミ金

【事例】
 消費者金融から借入れができなくなり、インターネットで見つけた業者に借入れを依頼したところ、即日融資が受けられるとの返事だった。金利は消費者金融より少し高いとの説明だったが、対応した人がとても優しく対応してくれました。借りても大丈夫ですよね。

【アドバイス】
 貸金業法などが改正されて以降、消費者金融からの借入れができなくなった人を狙って脱法的な貸し金を行う会社が増えています。そのひとつにソフトヤミ金があります。ソフトヤミ金は返済方法だけでなく家族や生活の相談にも乗るなど表向きは親切を装い、借りやすいようですが実は法定外の高金利で、返済が滞ると他のヤミ金に債権を転売するため、借主は結局厳しい取立てを受けるようになることが多いようです。

【被害にあわないために】
・貸金業は登録された業者しかできません。登録状況を確認する場合は、「金融庁の登録貸金業者検索サービス」(http://www.fsa.go.jp/ordinary/kensaku/chuui.html)をご活用ください。
※現在、ヤミ金からの借入れをしていて、厳しい取立てに悩んでいる人は、弁護士や警察に相談をしましょう。。


問い合わせ先
駅南庁舎市民総合相談センター
TEL:0857-20-3863



目次へ戻る このページの上部へ
 

図書館だより

 

●「親子でいっしょに楽しむ講座」受講生募集

 地域でおはなしボランティアをめざす人や、職場(保育園・学校など)でおはなしを語りたい人を対象に、年間5回にわたってスト−リ−テリングの基礎から学んでいきます。なるべく連続して受講してください。
とき
 ▽第1回:7月25日(月)10:00〜11:00「盲導犬とふれあおう」
     ▽第2回:7月30日(土)14:00〜15:00「折り紙であそぼう」
     ▽第3回:8月6日(土)10:00〜11:00「みんなで歌おう」
     ▽第4回:10月22日(土)14:00〜15:00「おはなしを楽しもう」
     ▽第5回:1月7日(土)10:00〜11:00「月のおはなし」
ところ 中央図書館
対象 5歳〜小学3年生の子どもとその保護者
定員 各20組 ※要申し込み(多数の場合は抽選)
申し込み 7月1日〜15日(月)までに中央図書館へ

鳥取大学・とっとり駅南教室 ☆講話とおしゃべり

とき 講師と演題
第67回
7月2日(土)
「認知症について」〜早期発見と予防へ向けて〜
講師:谷口美也子(たにぐちみやこ)さん(鳥取大学医学部 助教)

時間 13:30〜15:00
ところ 中央図書館 多目的ホール
参加費 無料 ※定員40人程度、申し込み不要


問い合わせ先
■中央図書館 0857-27-5182 開館時間 09:00〜19:00(土・日曜は17:00まで)
■気高図書館 0857-37-6036 開館時間 10:00〜18:00
■用瀬図書館 0858-87-2702 開館時間 10:00〜18:00
※休館日は、毎週火曜日、毎月最終の木曜日、祝日の翌日(中央図書館は除く)

7月、8月の土・日の開館時間を延長します
夏季期間の試行として、中央図書館の7月、8月の土曜日・日曜日の開館時間を9:00〜18:00まで延長します。(通常は17:00で閉館)



目次へ戻る このページの上部へ
 

鳥取環境大学情報
TOTTORI UNIVERSITY OF ENVIRONMENTAL STUDIES

公開講座 とっとり県民カレッジ連携講座

テーマ シリーズ「持続可能な居住環境を考える」 
      「みんなの街路計画」
      講師:張漢賢(チョンホンジャン)さん(建築・環境デザイン学科)
とき 7月2日(土)10:30〜12:00
ところ 県立図書館 2階大研修室 ※参加無料
申し込み 講座の前日までに、電話・ファクシミリ・電子メールのいずれかで問い合わせ先へ


問い合わせ先
企画広報課
TEL:0857-38-6704
FAX:0857-38-6709
E-mail:kouryu@kankyo-u.ac.jp


OPEN CAMPUS 2011
〜魅力あふれる新しい公立大学へ〜

とき 8月6日(土)、7日(日)
     11:00〜15:30(10:30受付)
ところ 鳥取環境大学(若葉台)
内容 体験講義、研究室公開、進学相談コーナー、キャンパス見学ツアー、学食体験など

※参加無料、申し込み不要、入退場自由
※JR鳥取駅(南口)より無料シャトルバスを10:00から30分間隔で運行



問い合わせ先
企画広報課  TEL:0857-38-6704

新生公立鳥取環境大学
シンボルマーク、キャッチフレーズ募集


 来年4月に公立大学として生まれ変わる鳥取環境大学の新しいシンボルマークとキャッチフレーズを募集します。

テーマ
 生まれ変わる鳥取環境大学を分かりやすく、親しみやすく表した作品
部門 シンボルマーク部門、キャッチフレーズ部門
入賞 最優秀賞(各部門1点)、優秀賞(各部門5点)
     ※優秀賞の中から最優秀賞を選定
副賞 商品券または図書券(最優秀賞3万円、優秀賞5000円)
応募期限 8月22日(月)まで
        ※応募方法など詳しくは鳥取環境大学ホー ムページをご覧ください。


問い合わせ先
新生公立鳥取環境大学設立協議会  TEL:0857-32-9097
HP: http://www.kankyo-u.ac.jp/renewal/



目次へ戻る このページの上部へ
 

市長日記II 外に打って出るシリーズ Vol.14

平成23年6月4日(土)晴れ
対談者:大果大阪青果株式会社代表取締役社長・植田 孝(うえだ たかし) さん
場所:大果大阪青果株式会社社長室(大阪市中央卸市場本場内)


対談の様子

栽培技術は一級品。もっと“売り上手”に!

らっきょうの人気は上昇中

市長
 鳥取市特産の「砂丘らっきょう」の出荷が始まっていますが、市場の状況や消費者のニーズなどを踏まえ、今年の展望はいかがでしょうか。
植田 最近は肉中心の食事が多い中、健康食ブームも高まり、らっきょうはとても人気があります。スーパーなどでは、売り場面積を広げ、店頭での試食販売を積極的に行っているので、市場では卸すと同時に売り切れ状態ですね。弊社でもらっきょうの漬け方講習会を開いたり、子どもたちに食べ方を教えたりして、若い世代のお母さんがたにもご家庭で漬けてもらえるようPRしています。もっと生産量を増やすよう取り組んでほしい。今年の売り上げは、鳥取県全体で過去10年間最高の15億円を見込んでいます。

季節感あふれる梨の出荷を

市長
 本市の特産品であり、果物の芸術品と言われている、二十世紀梨も長年取り扱っていただいております。梨についてはどうでしょうか。
植田 二十世紀梨は、糖度がその年の雨量に影響されるというのが難点です。東日本大震災の影響もあって、今年は、西日本の梨が売れるのではないかと考えています。果物は味が勝負ですから、熟成していない梨を早く出荷するのではなく、秋の果物として、季節感あふれるおいしい梨を出荷してほしいですね。

ニーズを把握し、売り上手に

市長
 鳥取自動車道が県内全線開通し、関西圏と時間的距離がかなり短くなりました。鳥取市では、ハウスを使った野菜などの農産物の生産拡大を奨励しています。らっきょうや梨以外に、鳥取市でどんな物を生産し、出荷するのがよいかお聞かせください。また、鳥取市の生産者に向けての激励メッセージなどをお願いします。
植田 アスパラガスや夏ほうれん草などはいかがでしょうか。また、佐治町などの水のきれいなところでわさびの栽培もできると思います。重量野菜でない物であれば、企業を定年退職した60歳を過ぎた人でも取り組みやすいと思います。 
 鳥取市の生産者は、栽培する技術は一級品ですが、販売が上手ではないですね。消費者ニーズを的確に把握し、いろいろチャレンジしていただきたいです。一方で、二十世紀梨の栽培は大変なご苦労があるので、これからは、「おさゴールド」などの品種の栽培にも取り組んでほしいものです。

※対談内容を抜粋・要約して掲載しています。


目次へ戻る このページの上部へ
 

表紙写真解説

砂丘が育む白いダイヤモンド
自慢の「砂丘らっきょう」をみなさんの元へ

全国一の生産規模を誇る福部町のらっきょう畑で、今年も砂丘らっきょうの収穫が行われました。
鳥取砂丘から続くジオパークロード周辺のらっきょう畑は、起伏に富み、水はけが良いことから、らっきょうの栽培に適しており、福部町では古くかららっきょうの生産が盛んに行われています。
最近、生産者に若手が目立つようになりました。これは、地元が一体となって取り組んできた砂丘らっきょうのブランド化が、一応の成功を納める中で、生産者の世代交代が順調に進んでいることがうかがえます。
若手生産者らは、日本海を望む雄大ならっきょう畑を相手に、各々が夢を描き、らっきょうの生産に若い汗を流しています。そんな、生産者のみなさんが1年かけて育てた砂丘らっきょうは、まさに夢の結晶であり「白いダイヤモンド」と言われるゆえんです。
しかし、今年は、大粒で収量が少なかったとのこと。これは、昨年夏の猛暑と年末年始の大雪の影響によるものだそうで、自然の猛威を前に、経験少ない若手生産者のみなさんの気は、収穫を終えた後も、まだまだ休まりそうにありません。
JA鳥取いなば福部青壮年部らっきょう生産農家は現在11人。これからも自慢の砂丘らっきょうをみなさんの元へお届けします。

■問い合わせ先
国府町総合支所産業建設課
TEL:0857-75-2814




目次へ戻る このページの上部へ
 

中山間地域の宝シリーズ2

袋かけを手伝う園児

鹿野町

ボランティアグループ 城山まもりたい

 平成20年6月に結成された「城山まもりたい」は、市民が楽しみにしている鹿野祭りの中心地である鹿野城跡公園の美観活動に取組む団体です。
 街なみ整備が進む中、鹿野地域には地域のシンボルである鹿野城跡公園の掃除や植栽を管理する組織がありませんでした。しかし、鹿野城跡公園を守るため、茶飲み仲間の有志が中心となって結成し、「地域おこしにつながり、故郷が元気になれば」との想いで、行政や地区公民館と協働で保全活動を行っています。
 毎年11月に開催している「城跡公園 自然と景観を守るイベント」では、幅広く参加を呼びかけ、小学生、中学生、鳥取大学の教授や学生、地域住民と一緒になって城跡公園の植樹活動や草刈りなどを行っています。さまざまな世代の鹿野を愛する人々が取組むこの活動は、鹿野地域を引っ張っていく新たな力になっています。






問い合わせ先
鹿野町総合支所地域振興課
TEL:0857-84-2011






目次へ戻る このページの上部へ
 

食(しょく) 豆メニュー編 Vol.3

簡単にできる豆メニューの一品を、8回シリーズで紹介します。

呉汁(ごじる)

写真 呉汁(ごじる)

食生活改善推進員連絡協議会 佐治支部

一口メモ…大豆を入れてから煮込み過ぎると、風味が悪くなるので注意しましょう。

毎月19日は「食育の日」です。

  バランスよく 食べて健康 元気な体

材料(4人分)
大豆
80g
大根(1/4本) 120g
こんにゃく(下ゆで済)  90g
ニンジン(1/2本) 80g
油揚げ 60g
(またはさつまあげ) (1枚)

ねぎ  適量
味噌
大さじ2強
800ml
にぼし 25g

1.一晩水に浸して柔らかくした大豆をみじん切りにし、すりつぶしておく。
2.大根、こんにゃく、ニンジン、油揚げは短冊切りにし、ねぎは小口切りにする。
3.なべに水とにぼしを入れ、中火で10分ほど煮立てて、沸騰したらにぼしを引き上げる。
4.大根、ニンジン、こんにゃく、油揚げを入れて柔らかくなるまで煮る。
5.味噌を溶き入れ、大豆を加えて中火で沸騰させ2〜3回かきまぜる。
6.最後にねぎを加えて火を止める。

1人分
エネルギー 174kcal
たんぱく質 14.4g
脂質 9.4g
塩分 1.2g



目次へ戻る このページの上部へ
 

読者プレゼント

「とっとり市報」へのご意見、ご感想をお寄せください。
抽選で5名様にプレゼントします。


写真
まいたけ(6個箱入り)
まいたけ

 ひとつひとつ精魂込めて育てられた国府町産のまいたけです。天ぷらやまいたけご飯などにすると、豊かな香りとシャキシャキした食感が絶品です。
 意外なレシピとして、カレーに入れるのもお勧めです。

【賞品提供】
山本きのこ園
TEL:0857-39-3255

応募方法 ハガキまたは電子メールに住所・氏名・電話番号・年齢を明記のうえ、「とっとり市報」を読んだ感想やご意見を添えて右記までお送りください。
※同じ名前での応募は1通として受け付けます。

締切 7月22日(金)(当日消印有効)

応募先 〒680-8571鳥取市役所秘書課広報室
MAIL:shihou@city.tottori.lg.jp
「とっとり市報読者プレゼント」係
※本市ホームページからもご応募いただけます(トップページの「市報・公告」から入ります)。
※当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。
※応募されたみなさんの個人情報は、プレゼントの発送にのみ使用します。


■お問い合わせ先
〒 680-8571 市役所本庁舎秘書課広報室
TEL:0857-20-3132
FAX:0857-20-3056
Email:kouhou@city.tottori.lg.jp



目次へ戻る このページの上部へ
 

編集後記

つ・ぶ・や・き

◆姉妹都市・郡山市から「広報こおりやま」6月号が届きました。本市が震災からの早期復興を願い寄贈した鯉の絵「友鯉図」の記事が掲載されていました。鳥取藩絵師の流れをくむ因幡鯉の絵には、昔から「遊鯉図」という名前をよく見ますが、「友鯉図」は初見です。命名は渡辺美術館の荻原事務局長さん。あえて「友」の字をあてられた荻原さんのお心遣いに感謝しました。(裕)
◆今年の夏も平均よりも高い気温が予想されているようです。毎年のことですが、熱中症対策と水分補給を忘れずに!
 私は暑いのがどうも苦手で、日差しの強い日中はなかなか外に出れず…なので日が落ちて涼しくなったころを狙って夕暮れ散歩に出かけています。静かでのんびり過ごせるのでおすすめです。(め)




目次へ戻る このページの上部へ