このページではJavaScriptを使用しています。

◆よくある質問(FAQ)とその回答

質問

 10年前の国民年金保険料は支払い可能ですか?

回答

 毎月の保険料は、翌月末までに納付することになっています。これを法定納期限といいます。
 また、法定納期限から2年を経過すると、時効により納められなくなります。
 10年前の保険料が納められるのは、「追納」制度といって、保険料納付の免除等(法定免除、申請免除、学生納付特例、若年者納付猶予)の承認された期間だけです。
 なお、免除等の承認を受けた年度から2年を過ぎて3年度目に納める場合は、当時の保険料に一定の加算金がつきます。免除等の承認を受けておらず、過去5年以内に納め忘れがある場合は、H30.9月までに限り納めることができます。 

 

 

 【お問い合わせ先】

   福祉部 保険年金課(電話:0857-20-3484)
                (Eメール:hoken@city.tottori.lg.jp



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?