このページではJavaScriptを使用しています。

第47回 青谷地域審議会


日時:平成23年5月30日(月) 15時~17時30分

 

場所:青谷中学校視察後 青谷町総合支所会議室

 

【出席委員】

亀谷勝彦、高橋克己、房安一也、前家直樹、北村由香里、今崎美恵子、植田隆、山崎年憲、伊藤茂樹、川内美智子、長谷川英二

 

 

【欠席委員】

山崎和子、瀧洋子、鱸雅子、芦川浩史

 

 

【事務局】

西村支所長、森下副支所長兼地域振興課長(併教育委員会分室長兼中央公民館長)、秋田市民福祉課長、中宇地産業建設課長、竹内水道局営業所長、大前地域振興課主査

 

 

 

◎ 会議次第 ◎

1 開会

 

 

2 会長挨拶

 

 

3 議題

(1)第9次鳥取市総合計画前期実施計画について

 

 

 

4 その他

 

 

5 閉会

 

 

 

◎ 議事概要 ◎

1 開会 15:48 

 

 

2 会長挨拶

≪青谷中学校視察の感想≫

【委員】

 資料にある大規模な地震とはどの程度のものか。

 

 

 

【事務局】

 確認してみます。(確認したところ震度6強でした。)

 

 

 

【委員】

 かなり雨漏りの箇所があり、漏電が心配されるが大丈夫か。

 

 

 

【委員】

 校舎の繋ぎの箇所がかなりの段差ができている。耐震化できるのだろうか。

 

 

 

【委員】

 施設の現状を見て欲しい。

 

 

 

【委員】

 施設は、昭和34年、35年に建築され老朽化が著しい。施設の状況を加味しない耐震診断ではないのか。

 

 

 

【会長】

 地域審議会としては、小・中学校PTAなどの動きも見て対応していきたいと思います。

 

 

 ◎ 議事概要 ◎トップへ↑

 

 

3 議題

(1) 第9次鳥取市総合計画前期実施計画について

【事務局】

(第9次鳥取市総合計画前期実施計画について「資料」により説明)

 

<ダウンロード>

→ 資料1:第9次総前期実施計画(837KB)(PDFファイル)

 

 

 

【委員】

 後期の計画はいつまでか。

 

 

 

【事務局】

 平成25年度から平成27年度の3カ年で、実施計画は前期と併せて5カ年の計画です。

 

 

 

【委員】

 青谷中の場合、耐震補強、大規模改造工事にのれないのか。

 

 

 

【事務局】

 耐震補強の設計判定を平成25年度に行い、平成26年度から2カ年度で施工計画になっております。

 

 

 

【委員】

 生徒数が減少している。例えば小さい校舎を新築する方法もあるのではないか。

 

 

 

【委員】

 平成24年度から使用料が有料となる施設は、どの範囲か。

 

 

 

【事務局】

 行政改革大綱に基づき、グラウンド、体育館などを有料化するものです。

 

 

 ◎ 議事概要 ◎トップへ↑

 

 

4 その他

≪中山間地域対策強化関連事業について≫

 

<ダウンロード>

→ 資料2:110523 H23年度当初予算 中山間地域対策強化関連事業(321KB)(PDFファイル)

 

 

【委員】

 市民まちづくり提案事業におけるプレゼンがあることにより、プレゼンに善し悪しが出ることになり、事業に取り組むことが困難になると思われる。

 

 

  閉会 17:30

<終了>

 

 ◎ 議事概要 ◎トップへ↑ 

 


<ダウンロード>

→ 議事概要(124KB)(PDFファイル)

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
青谷町総合支所 地域振興課
電話0857-85-0011
FAX0857-85-1049
メールアドレスao-chiiki@city.tottori.lg.jp