このページではJavaScriptを使用しています。

まちなか居住のすすめ


  鳥取市では、中心市街地(街なか)における人口増加、賑わい創出のために、低未利用地の活用促進、老朽化した建物の再生方法の提案など、街なか居住推進事業を行っております。

街なかでの住まい方を提案し、土地所有者、居住者、移住希望者、事業者、来訪者など様々な立場で活用できるような各種事業を進めていきます。

 

街なかでは、居住事業が進められています!

 

 

鳥取西町コーポラティブハウスモデル事業

○事業地:鳥取市西町二丁目410-1

低未利用地を宅地転換するための手法を検討するモデル事業です。

市有地を活用した、50年間の定期借地権によるコーポラティブハウスを建設する事業です

 ⇒ 事業概要

「まちムラの会」が事業者となり、事業を進め、平成24年12月に5戸全戸が竣工しました。

  代表事業者: 田中工業(株)    http://www.tanaka-kougyou.jp/coope.html

                   TEL:0857-22-8061 E-mail:info@tanaka-kougyou.jp

  構成員:  (株)本間設計事務所  http://www.honmasekkei.com/ 

         (有)木下建築研究所   http://kino-arc.info/

 

この事業には5組の家族が参加されます。

・ 一つの土地を、分筆せずに5組の共有地として50年間の借地。

・ 5組で組合を設立

・ 共用部分はみんなで検討し、コミュニケーションを取りながら整備、管理します。

 

 

   

  

 

 

  ◎今後は、実現手法等を公開し、民間活力による継続的な展開を図ります。

 

●鳥取寺町KTハウス

○事業地:鳥取市寺町1-59

   体験用の滞在施設を整備しています。⇒事業概要

   管理運営事業:(株)ケイティー       http://www.kei-t.jp/publics/index/12/

   TEL:0857-24-3288 E-mail::info@kei-t.jp            

 

   街なかに移住したい家族、グループリビングを試してみたい方々、街なかの便利な生活を体験し、街なか暮らしの実現に役立ててください。    

  

 

住もう鳥取ネット (住まいに関する相談所)

○事業地:鳥取市川端2丁目125(鳥取県宅地建物取引業協会内)

 

   ⇒ 事業概要

 

  TEL:0857-24-0550

  E-mail:kasseika-t@tottori-takken.or.jp

 

  宅建協会に委託をし、宅建協会事務所内に相談所を設け、経験豊富な 

  相談員が常駐し、様々な相談に対応します。

 

    【相談内容】

      土地や家屋の売買、トラブル、物件紹介、市場の状況 等

◎ 街なか居住に関する市の支援事業等の紹介もしています。

   ⇒ 支援事業紹介

 

●戎町にぎわい創出拠点整備事業 

○事業地:鳥取市戎町

    築60年近くなる老朽化した建物を共同建替えにより

    良好な市街地更新及びコミュニティの再生を図る

    地権者が主体となった事業です。

  ◎現在、地権者が中心となり検討会を重ねながら事業計画の作成に取り組まれています。

   興味のある方、事業に参加されたい方などはお知らせください。

 

  

以下の情報も関連がありそうです



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部 中心市街地整備課
電話0857-20-3276
FAX0857-20-3048
メールアドレスshigaichiseibi@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)