このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取市がん検診

 

がん検診を受けましょう

がんは自覚症状もなく病状が進行することが多い病気ですが、早期発見出来れば、治る可能性が高まります。「がん検診」を受ける習慣をつけましょう。

がん検診を受けましょう

 対象年齢等の条件を満たす人は、鳥取市がん検診を受けることができます。

 

種 類


対  象  者

年齢は今年度末
(3月31日)時点の年齢
 

自己負担金

検診内容

 胃がん検診

 40歳以上

  個別)2,000円
  集団)  500円


 胃部
X線(バリウム)検査
 又は内視鏡検査

 
(集団は、胃部X線検査のみ)
 

 肺がん検診・結核検診

 40歳以上

 ※結核検診のみは65歳
  以上


  個別)1,000円
  集団)   無料

  喀痰検査ありの人
  個別)2,000円
  集団)  300円
 

  胸部X線検査
 又は胸部
X線検査と喀痰検査

 
(喀痰検査は必要な人のみ)

 大腸がん検診

 40歳以上

  個別)  500円
  集団)  200円


 
便の潜血反応検査
 

 子宮がん検診

 20歳以上の女性


  個別)1,500円
  集団)  500円

 ※ 体部実施の人
  個別)2,800円
 

  頸部の細胞診検査
 ※ 医師の判断により体部も実施
    することがあります

 (集団は、頸部のみ)

 乳がん検診


 40歳以上の偶数年齢の
女性(2年に1回)

 ※ 前
年度未受診あった奇数

  年齢の人は、申込みにより
    
受診が可能です

  個別)1,300円
  集団)  500円

 

  マンモグラフィ検査

 

 

※ 注意事項

1.市民税非課税世帯、生活保護世帯の人は自己負担金が無料になります。

2.国保人間ドックを受けられる人は、同じ年度に胃・肺・大腸がん検診を重複して受けることができません。

 

 

がん検診の受け方

医療機関で受ける 「個別検診」と、地区公民館などで受ける 「集団検診」のいずれかで受診してください。

 

 各種健診の受け方(医療機関一覧や集団検診の日程など)はこちらをご覧ください 

 

がん検診の期間

 令和元年7月1日 ~ 令和2年2月29日 (予約の開始は、6月1日~、実施機関によっては6月3日~)

  

がん検診無料クーポン券のお知らせ

 

がん検診の受診促進を図ることを目的として、特定年齢の人に対し、「がん検診無料クーポン券」を送付します。(年齢基準日:R2.4.1)

胃がん・肺がん・大腸がん・乳がん(女性)

41、46、51、56、61歳の人

子宮頸がん(女性)

21、26、31、36、41、46、51、56、61歳の人

※31歳、36歳の人にはHPV検査が含まれます。(同時実施)

 

※ 注意事項

「がん検診無料クーポン」を利用しての検診は、6月1日から受診が可能です。 

 集団検診でも個別検診でも「無料」で受診できます。

 

無料クーポン検診について、詳細はこちら。

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?