このページではJavaScriptを使用しています。

各種健診(検診)の受け方

 

医療機関で受ける 個別健診と、地区公民館や駅南庁舎などで受ける 集団健診のいずれかで受診ください。 

 

個別健診

希望する医療機関に直接予約して、受診してください。

 

   平成30年度 個別健診医療機関一覧

 

 

 

集団検診

地区公民館や駅南庁舎、地区保健センター等を会場として検診車で受診する方法です。

会場ごとに、受診できる検診内容が異なります。次のリンクからご確認ください。

 

   平成30年度 集団検診の日程(休日検診除く)

 

 

   平成30年度 集団検診の日程(休日検診)

 

 

予約は、次のいずれかの方法でお申し込みください。

 

 (1)電話または窓口

  平日の午前8時30分から午後5時15分までにお問い合わせください。

 

 (2)インターネット

  各検診日の7日前まで予約ができます。ただし、定員になり次第締め切ります。

  インターネットで空きがない場合は、直接電話でお問い合わせください。

 

     ◎肺がん・大腸がん検診は予約不要です。

      そのまま会場にお越しください(※休日検診は除く)

 

 

 

 

集団検診注意事項

国保特定

健康診査

○鳥取市国民健康保険の加入者が対象です。

○絶食等の諸注意

  【午前の受診時】 前夜9時以降は、絶食・禁煙です。

  【午後の受診時】 当日朝7時以降、絶食・禁煙です。

   ※水分は午前午後とも1時間前まで、水飲み可。

胃がん検診

○集団検診の胃がん検診はバリウム検査のみ

○絶食等の諸注意 

  【午前の受診時】 前夜9時以降は、絶食・絶飲・禁煙です。

  【午後の受診時】 当日朝7時以降、絶食・絶飲・禁煙です。

   ※但し朝食は消化のよい軽食(食パン、うどん等)としてください。

乳がん検診

○乳がん検診は2年に1回

(受診券に「該当ではありません」と記載されている方でも、昨年度受診していない方は受診可能です。健診推進室へご連絡ください)

○ペースメーカー・豊胸術・授乳中(授乳後半年位)の人は対象外。

大腸がん検診

○当日、採便容器をお渡しします。回収日・回収場所は当日説明します。

※休日検診に限り、事前に容器を郵送します。

 

※検診は、対象者の方のみ、1年に1回受診できます。

 検診対象外の方は同一年度内に同じ検診を2回以上受けた場合、費用は全額自己負担となります。

 

 

【検診会場ごとの注意事項について】

 

○鳥取県保健事業団

 検診会場は保健事業団の2階です。

 自家用車で来られる場合、駅南庁舎、さざんか会館の駐車場に駐車し、駐車券を持参してください。

 

○鳥取市民体育館

 スリッパを持参してください。

 

○鳥取市役所駅南庁舎

 駐車券を検診会場まで持参してください。

 

 

 

休日検診のお知らせ

市が実施する集団検診と、休日に受診可能な個別医療機関のお知らせです。

平日に受診できない方はこちらをご利用ください。

 

   平成30年度 集団検診の日程(休日検診)

 

   中央保健センター健診推進室0857-20-0320にお申し込みください。

※ 集団検診の日程、場所等については、市報や支所だよりでもお知らせしています。

 

   休日に検診が可能な医療機関

 

 

健診を受けるときは、受診券又はクーポン券が必要です。受診券が届かないなどのお問い合わせは健診推進室、鳥取東健康福祉センター又は各総合支所市民福祉課にご連絡ください。

 

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?